エンピロのネタ箱 復刻版

いち早く世相をキャッチし、ユーモア・風刺で鋭く切り込む。話のネタづくりへあくなきチャレンジ。タイムリーなオチのある話であなたをエンピロの世界へ誘(いざな)います。

エンピロのネタ箱はあなたの知的ギャグライフを応援します。
寝タバコはお勧めできませんが、ネタ箱はイチ押しです。雑学ネタも満載。では、ごゆっくりと。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:エンピロ
メイの家さん 
ありがとうございます。
拙ブログで知識を深められてうれしい限りです。

仰せのとおりです。昔やっていたものは「ころばし」という器具です。田んぼの中でコロバシを押しながら歩いていましたね。

畝間の草取りがメインの目的でしたが、土をかき混ぜることで酸素を注入することも目的でした。2列になっているダブルのコロバシもありました。

http://green.ap.teacup.com/enpiro
投稿者:メイの家
水田の溝切りはここで学習しました。
色んな作業があって大変ですね。
ただ、こういう作業は昔もやっていましたか?
名まえがよくわからないですが、草取りに押していた器具、あれがこの作業と同じものなのかな?
よくわからないです。

http://meinoie.blog44.fc2.com/
投稿者:エンピロ
karinさん 
ありがとうございます。
田んぼが固くなり、秋の収穫作業が楽になることが1番の目当てですが、他にも効能があります。地道な作業ですが、欠かすことのできないものです。

せっかくなので、女房も写真に加えました。溝をつけるほどのことでもないのですが、少しでも水の流れがよくなるようにしてくれました。お約束でピースサインを出しました(笑)

http://green.ap.teacup.com/enpiro
投稿者:karin
エンピロさん こんばんは

溝切り、お疲れ様でした。ちゃんとした稲に
育て上げるのには本当にいろいろな作業を
きちんとやらなければいけないとうことを
いつも感じます。それも広い広い田圃なの
ですから、、、頭が下がります。

緑の田圃で三角ぐわで溝をつける奥さまの
お写真も、ピースサインを送るエンピロさん
のお写真もとても素敵です!

https://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:エンピロ
yukiさん 
ありがとうございます。
私も4年前までは歩行用溝切機でやっていました。これは田んぼの中を歩くので重労働でした。

考えただけでもクワでの溝切りは辛いですね。

http://green.ap.teacup.com/enpiro
投稿者:yuki
溝切作業お疲れさまです
昔は鍬で溝切しました
思い出すだけでもざわざわします(^-^;

カレンダー

2020年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ダキさんの部屋V

読売新聞

QRコード

掲示板

掲示板の設定が行われていません
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ