エンピロのネタ箱 復刻版

いち早く世相をキャッチし、ユーモア・風刺で鋭く切り込む。話のネタづくりへあくなきチャレンジ。タイムリーなオチのある話であなたをエンピロの世界へ誘(いざな)います。

エンピロのネタ箱はあなたの知的ギャグライフを応援します。
寝タバコはお勧めできませんが、ネタ箱はイチ押しです。雑学ネタも満載。では、ごゆっくりと。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:エンピロ
メイの家さん 
確かにイカほど料理のレパートリーがあるものはないかもね。人間に食べられるためにに生きているようなものです。エビ、カニの類も同じですね(笑)

お母さんが作っていらっしゃいましたか。私も好きではありませんでした。呑兵衛の酒の肴には欠かせませんねw

http://green.a p.teacup.com/enpiro/
投稿者:メイの家
イカは焼いてよし、刺身でもよし、煮てもよし、乾燥させてもよしで、塩辛にしてもよしで
万能の食材です。
塩辛は母が好きでした。
よく作っていましたが、子供の頃は私はあまり好きではなかったです。
酒を飲むようになってからは、日本酒のお供になりました。(笑)
投稿者:エンピロ
karinさん 
ありがとうございます。
新鮮でないとイカの料理は煮物とかに限られてしまいます。やっぱり刺し身用イカが最高です。今回は何種類も楽しめましたwイカが大好きでいらっしゃいましたか。私も好きです。

手作りのものは安心してられます。女房が料理で私はもっぱら食べるほうです(笑)

http://green.a p.teacup.com/enpiro/
投稿者:エンピロ
yukiさん
ありがとうございます。
我が家は女房が刺し身用イカの調理をしていると、親父が「はらわたのところは取っておけ。オレ食うから」と言っていました。これでは塩辛が作れませんよね。

私も子供のころは自家製の「切り込み」が食べられま晩酌で酒を飲むようになってからは今は何でも食べますw

http://green.a p.teacup.com/enpiro/
投稿者:karin
エンピロさん こんばんは

新鮮なイカをお刺身と塩辛で召し上がったのですね。おいしいでしょうねぇ、、、イカは大好物なので羨ましく読ませていただきました。奥さま、さすがですね、塩辛も手作りなさるのですね。エンピロさん、お幸せです!

https://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:yuki
塩から
昔々 父の作るイカの塩辛は気持ちが悪くて食べられませんでした
歳を重ね あっちの世界に近くなると自らイカの塩辛を買う様になりました
塩からは 大人の味なんですねぇ(笑)
投稿者:エンピロ
はるすみさん 
ありがとうございます。
パソコンが不具合で心配していましたが、新しいパソコンを買われたのですね。

市販の塩辛を買い求めることもありますが、新鮮な刺し身用イカが売られていた時が狙い目です。女房は酒も肴もやりますwだから毎日晩酌ができるのですw

価格の差は大きさでしょうね。両方買ってきたというのには笑ってしまいました。お陰でいろんな食べ方ができました。

http://green.a p.teacup.com/enpiro/
投稿者:はるすみ
ご無沙汰しております。パソコンを新しくしてから今まで訪問させていただいてきたブログ友のページに中々たどり着かなくて天手古舞しております。
イカの塩辛大好きです!桃屋の塩辛はしょっぱ過ぎるのでやはり自家製がザ・ベストですね。
食べ終えてから鰹節を振りかけるのを忘れたのに気付いたほどとは、それだけでも余程おいしかったのでしょうね。
500円と390円の差はイカの大きさでしょうかしらね。

カレンダー

2021年
← March →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ダキさんの部屋V

読売新聞

QRコード

掲示板

掲示板の設定が行われていません
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ