エンピロのネタ箱 復刻版

いち早く世相をキャッチし、ユーモア・風刺で鋭く切り込む。話のネタづくりへあくなきチャレンジ。タイムリーなオチのある話であなたをエンピロの世界へ誘(いざな)います。

エンピロのネタ箱はあなたの知的ギャグライフを応援します。
寝タバコはお勧めできませんが、ネタ箱はイチ押しです。雑学ネタも満載。では、ごゆっくりと。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:エンピロ 
メイの家さん 
ありがとうございます。
一発除草剤は高価ですが、収穫期までヒエや雑草を抑えてくれます。うまくやれば、その後の手間は省けます。効果があればと願っています。

説明が不足していてすみません。投下という表現を使いましたが、田んぼの回り(畦畔)からフリスビーの要領でパックを投げるのです。使えるのは、30a(3反)区画までです。大きな圃場では中央部までは届きませんから。

http://green.a p.teacup.com/enpiro/
投稿者:メイの家
除草剤を使えば除草しなくてもいいとなれば、手間暇を考えれば価格が高くても使いますね。
この除草剤の散布方法は、水田の中に入って行って歩いて散布したのですか。
それだけでも結構大変ですね。
投稿者:エンピロ 
karinさん 
ありがとうございます。
除草剤を散布するだけでいろんなことをしなくてはなりません。段取り八分と言ったところでしょうかね。基本は水漏れをなくし1週間は圃場を湛水の状態に維持することです。

一袋に30個のパックが入っています。袋を立てておくと袋の下にパックを押しつぶす形となってしまうので、横にしておきました。ファインプレーだったと思っていますw あとは除草剤が効いてくれることを望むばかりです。

http://green.a p.teacup.com/enpiro/
投稿者:karin
エンピロさん こんばんは

雨なし風なしの日を選び、水田の水を管理して、除草剤を散布、、、本当に大変です。今年は除草剤の揉みほぐしの必要がなくて助かりましたね。142aのすべての田圃の除草剤散布終了、おつかれさまでした!

https://wave.ap.teacup.com/karin02/

カレンダー

2021年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ダキさんの部屋V

読売新聞

QRコード

掲示板

掲示板の設定が行われていません
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ