エンピロのネタ箱 復刻版

いち早く世相をキャッチし、ユーモア・風刺で鋭く切り込む。話のネタづくりへあくなきチャレンジ。タイムリーなオチのある話であなたをエンピロの世界へ誘(いざな)います。

エンピロのネタ箱はあなたの知的ギャグライフを応援します。
寝タバコはお勧めできませんが、ネタ箱はイチ押しです。雑学ネタも満載。では、ごゆっくりと。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:エンピロ
omotanさん:遅れてでも参加します。有意義な集まりです。そりゃ職場の引き際も大切ですよ(爆)

全くの身近な話題だったんですね(笑)

http://green.ap.teacup.com/page1nosai/
投稿者:omotan
エンピロさんが残業を半ばにして駆けつけるほどの、さぞや意義ある「九十会」なのでしょうね。
ここでも「(会社の)引き際」のよさが「際立ち」ます。

25日のコメントで「近辺にも同様の話があります」と書きましたが、実は元のわが社のことでした。
27日付の本紙でトップ交代の人事が公表になりました。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:エンピロ
メイの家さん:どちらなのか少し迷いました。S先生ですね。数年前に亡くなられました。数学と理科の先生で僧侶でしたね。

http://green.ap.teacup.com/page1nosai/
投稿者:エンピロ
メイの家さん:「出る杭は打たれる」にも繋がりますね。「地方の時代」を謳い文句に独自の色を打ち出したなら感銘を受ける人は多いはずです。それが多選になると諸悪の温床が出来やすく敵も多くなるのでしょうね。やはり昨夜もアメリカの話が出ました。

http://green.ap.teacup.com/page1nosai/
投稿者:メイの家
違います。

竜 先生です。
投稿者:エンピロ
メイの家さん:懐かしいですね。「ほら、聞いでんのがあ」と言ったガマ先生ことY先生でしょうか?

http://green.ap.teacup.com/page1nosai/
投稿者:メイの家
もうひとつ。

ある県に、鯨知事という人がいました。
この人は、最近では、宮城、福島、岐阜、三重などの改革派といわれる知事の先駆者とも言うべき人です。
元は大学教授で、「地方の時代」というキャッチフレーズにより、国に臆することなく様々な施策を打ち出し、私などは大いに薫陶を受けたものでした。
演説もうまく眉目秀麗のナイスミドル、県民にもカリスマ的支持を受けておりました。

ところが、長期政権になり、汚職の話は聞かなかったものの、晩年はあまりいい話は聞きませんでした。

アメリカ大統領が2期8年まで、というのは人間の持つ弱さを知った上での、「知恵」ともいうべきものだと思います。
投稿者:メイの家
書く場所が違うとは知りつつ、、、

>さとう兄弟にしてみれば、「そんなに甘くはなかった」と思っていることだろう。


「さどは、さどでもあまぐねぞぅ、」って、よく言っていた理科の先生を思い出してしまいました。
もう、とっくにお亡くなりになっているでしょうけど。
いい先生でした。妙に、懐かしく思い出されます。

カレンダー

2020年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ダキさんの部屋V

読売新聞

QRコード

掲示板

掲示板の設定が行われていません
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ