2020_4_まとめ  1日まとめ記事

「他人に親切すると自分に返ってくる」というオカルトの意味をやっと理解できた 
https://green.ap.teacup.com/paputimus/3235.html

人間ちゃんと自分を守らないとすぐ壊れるな、という実感 
https://green.ap.teacup.com/paputimus/3233.html
0

 

2020_フィギュアとかゲームとか映画とか  1日まとめ記事


購入予定ゲーム

・ストリートファイター5 スペシャルエディション
・グラブル格ゲー
・ラストオブアス2
・テイルズ新作
・十三機兵防衛圏 購入済み
・PS5


購入予定玩具
・HG リーオー
・MG FAZZ
・RGニューガンダム
・メタルビルド 2号機



・ゲーム感想

ペルソナ5 スクランブル 10時間プレイでクリア断念!!
公式なのでこんな感想おかしいんですが、真似事感を強く感じたんですよね。。。
初回感想
ある程度進んでの感想
クリア断念理由


十三機兵防衛圏
初めて5時間の感想
クリア ネタバレなし感想
ネタバレ感想



・映画感想

・アニメ感想
ケンガンアシュラ シーズン2まで
https://green.ap.teacup.com/paputimus/3169.html

・ドラマ感想
・本感想


連載
連載 私が悪い×環境が悪い◯ 
https://green.ap.teacup.com/paputimus/3187.html


2019年版
https://green.ap.teacup.com/paputimus/2858.html
2018年版
https://green.ap.teacup.com/paputimus/2332.html
2017年版
https://green.ap.teacup.com/paputimus/1930.html
0

2020/4/6

「他人に親切すると自分に返ってくる」というオカルトの意味をやっと理解できた  1日まとめ記事


他人に親切にするたびにパラメータが溜まり、一定を超えると自分に返ってくる。

はたまた神が「親切にした褒美だ」と他人が自分に親切にするよう働きかけるのか。



今までは「親切にした他人が自分に好意を持ってくれることで、お返しをしてくれるから」という理解。

今回わかったのはそうではなく、親切を受け入れるチャンスを掴みとれるようになる、ってことなんだなと。






僕は否定癖がありあらゆる事象に「自分ならこうやる」「あーわかってないな!」と否定をする。

この癖と結びつけたのは「激しい落ち込み癖」と「悩む癖」の二つ。


なぜ落ち込んだり悩むことが多いのかと考えると、日頃否定している事象に自分が重なる、同じ立ち位置になった際に自尊心が傷つくから。

いや、もはや自ら傷つけてると言ってもいい。


つまり「日頃否定していて自分はそうなるはずがないと見下していたものに自分が実際なってしまう、またなりそうになる恐怖」だということ。

僕の場合過度なので、挽回の余地がいくらでもあるのに固執してしまい「時間がかかる」ことにより軽症から致命傷へ転化してしまう。




自分に返ってくる、ていうことです。

否定をしつづけることで自分が同じ立場にいたくない、なってはいけないと受け入れられずにプライド守るためだけに時間を過度に浪費する。

もし否定じゃなくて肯定していたならすんなりと受け入れられ次へとすぐに駒を進められる。




このことは「親切は自分に返ってくる」と同義だな、と判断しました。

日頃親切をすることで、他人からの親切をすんなりと受け入れられる。

もし親切をしてこなかったら、相手からの親切に対し「何か裏があるはずだ」と疑い拒否する可能性だってある。




「他人に〇〇をすることで返ってくる」は〇〇を自らすることで〇〇を受け入れる、掴み取るチャンスを手放さない感性の鋭さを研ぎ澄ませることを言うんだな、という今回の理解でした。



この着想は「虐待児は成長しても人からの褒美を受け取らない傾向が極端に強い」という昔読んだ論文から。

自分がチャンスを逃したり、受け取ることを拒む時、どういう人生を生きてきたかのヒントになる。
0

2020/4/5

人生の選択は「無力感の排除」を最優先している  1日まとめ記事




みんながみんなそんなわけないですし、僕特有の考えだという方が可能性が高い。

幼い時に味わった「無力感」の排除を軸にあらゆる選択をしている。

だが上手くいかず「更新」するだけでより自責を強めることもある。



やりたいことができた、は何の未練もないが「やりたいができなかった」はずっとひっかかる。

いつまで幼い時に味わった屈辱、無力感の復讐を続けるつもりなんだっていう話。

0

2020/4/4

人間ちゃんと自分を守らないとすぐ壊れるな、という実感  1日まとめ記事



バラバラな睡眠時間、カロリー摂取だけの食事、やらない運動。

5日ですね。5日で壊れました。

体調が悪い、1日中ずっとだるくて膝が痛い。



僕は「失敗を体験」しないと学習できない。

学校は「失敗」をさせないために、失敗をする前に教育をする。



失敗、といってもこの場合は「自分のパラメータの確認」。

もし一生この生活で問題がなかったらそれでいいわけだし。

一度失敗を経験をするとそれに関連する事柄も注意するようになる。

それに自分を守る理由、責任が湧きますね。

確固たる裏付けがあるからです。

「〇〇に言われてから」はかなり弱いです。

0

2020/4/2

2020_3_まとめ  1日まとめ記事

僕は「中間色」を認識することが下手くそすぎる 
https://green.ap.teacup.com/paputimus/3231.html

ペルソナ5スクランブル 2ボス直前で辞めることを決断
https://green.ap.teacup.com/paputimus/3229.html

ペルソナ5 スクランブル ボス2体目終盤まで感想
https://green.ap.teacup.com/paputimus/3228.html

ペルソナ5 スクランブル 初回感想
https://green.ap.teacup.com/paputimus/3227.html

十三機兵防衛圏 ネタバレ感想 
https://green.ap.teacup.com/paputimus/3226.html

今まで使っていた「技術」という言葉は間違いで本当は「管理」なのかもしれないと気づいた
https://green.ap.teacup.com/paputimus/3225.html

十三機兵防衛圏 クリア ネタバレなし感想
https://green.ap.teacup.com/paputimus/3224.html

十三騎兵防衛圏
https://green.ap.teacup.com/paputimus/3223.html

自己愛の絶対に手放せない宿命について 
https://green.ap.teacup.com/paputimus/3222.html

黒子のバスケ脅迫事件の犯人の陳述を読んで感想  
https://green.ap.teacup.com/paputimus/3221.html

書籍「中高年引きこもり」を読んで「天気の子」の理解が進んだ話
https://green.ap.teacup.com/paputimus/3219.html

ホリエモンとカルロスゴーンの対談を見て。 
https://green.ap.teacup.com/paputimus/3218.html

人の好みとか生活習慣について「異常」という言葉を禁じる試み
https://green.ap.teacup.com/paputimus/3217.html

幼稚園、保育園、学校は「こどものため」が第一目的ではない
https://green.ap.teacup.com/paputimus/3216.html

同調、共感=嬉しくて喜ばしいこと、という考えをやめた
https://green.ap.teacup.com/paputimus/3215.html

実力の定義=人生の質に直結するので定義した話 
https://green.ap.teacup.com/paputimus/3214.html

好きな人=その人の目を通して見た世界が好き
https://green.ap.teacup.com/paputimus/3213.html

獣道3バトルガレッガをみて、同じゲームをし続けるスタイルを捨ててしまった自分と重ねて 
https://green.ap.teacup.com/paputimus/3212.html

直接自分に関与する人間がいると「やりたいこと」の純度が絶対に下がる話
https://green.ap.teacup.com/paputimus/3211.html
0

2020/3/27

僕は「中間色」を認識することが下手くそすぎる  1日まとめ記事


●中間色の発見

グラデーション塗装をしていて。

どうも綺麗にならないと汗くせ。

で、最近やっとわかったんですが「中間色」がないとダメなんですね。

ないと二つのグラデーション部分が濁る。

あると綺麗な階調ができる。

昔から多色グラデーションはやっていたんですが、中間色の重要性を認識できたのは今回が初めて。

本当にやっと。これが「才能がない」証拠なのかな、と。




●中間色はあらゆる事象に応用できる

中間色は「知識がないとぱっと見じゃ認識できない」ことだと言えます。

例えばギャグ漫画。

「ハゲ親父」が「苦労」する話が面白いという思い込み。

ただハゲ親父が苦労しているだけだとかわいそうだとか、悪い偏見で作者の知能を疑う。

だけど、その二つをくっつける「中間色」、例えば「ファンタジー世界では超イケメンだった騎士が転生した姿」とかだとまだマシになります。




●やってみないとわからない=ちゃんと中間色をわかっていますか?

表にでてる表現、真似が簡単な表現、簡単に真似ができると言い負かしてしまう事柄。

「こんなの簡単でしょ」と見下して実際やってみると「あれ、、なんか変だ」と違和感。


「やってみないとわからない」のは「ちゃんと中間色を認識できてますか?」の確認なんだな、と。



0

2020/3/27

僕は「中間色」を認識することが下手くそすぎる  1日まとめ記事


●中間色の発見

グラデーション塗装をしていて。

どうも綺麗にならないと汗くせ。

で、最近やっとわかったんですが「中間色」がないとダメなんですね。

ないと二つのグラデーション部分が濁る。

あると綺麗な階調ができる。

昔から多色グラデーションはやっていたんですが、中間色の重要性を認識できたのは今回が初めて。

本当にやっと。これが「才能がない」証拠なのかな、と。




●中間色はあらゆる事象に応用できる

中間色は「知識がないとぱっと見じゃ認識できない」ことだと言えます。

例えばギャグ漫画。

「ハゲ親父」が「苦労」する話が面白いという思い込み。

ただハゲ親父が苦労しているだけだとかわいそうだとか、悪い偏見で作者の知能を疑う。

だけど、その二つをくっつける「中間色」、例えば「ファンタジー世界では超イケメンだった騎士が転生した姿」とかだとまだマシになります。




●やってみないとわからない=ちゃんと中間色をわかっていますか?

表にでてる表現、真似が簡単な表現、簡単に真似ができると言い負かしてしまう事柄。

「こんなの簡単でしょ」と見下して実際やってみると「あれ、、なんか変だ」と違和感。


「やってみないとわからない」のは「ちゃんと中間色を認識できてますか?」の確認なんだな、と。



0

2020/3/27

ペルソナ5スクランブル 2ボス直前で辞めることを決断  1日まとめ記事


自分の中のペルソナ5への好意をこれ以上下げないためにプレイをやめます。

世界観大好きゲームペルソナ5の続編なのでただただプレイしているだけで幸せ。

だからクリアまで当然する。

ではなく、プレイしているとだんだん自分の中の「ペルソナ5というIPへの敬意」が削り落とされていることに気づきました。




ペルソナ5の世界観、デザインという表面だけが心惹かれる。

中身。。ステージ構成やボスまでの道のりが苦痛。

とってつけたような、マニュアル化されたステージギミックとその流れを付け加えただけ。

僕の中でペルソナ5はいつもプレイヤーにワクワク感を与えてくれて「そうきたか!」と唸らせてくれた作品。

その作品に超シンプル、というか手抜きな構成のアクションステージをプレイし続けることで楽しかった記憶がどんどん侵食される。


グラフィックは凝ってますし、各地方の作り込みも相当レベル高いです。

なので途中でやめるのは心苦しいですが、肝心のステージ攻略およびアクションがどうしても・・。


アクションは・・・オリジナルのコマンド方式でいいじゃんこれ・・・てなります。

そっちの方が面白いし・・・・


製作会社、コーエーの苦心は伝わります。

世界観を壊さないように、ちゃんとオリジナルと同じような感覚でペルソナスキルを使えるように調整。

下手に手を加えると直ちに世界観が壊れるのでシンプルなダンジョン構成にしたのかな、と。



でも、それはペルソナ5じゃないんですよね僕の中で。

想像を超える面白さをくれるのがペルソナ5。

なので途中でやめました。

各キャラのアクションモーションは見られてよかったです。
0

2020/3/26

ペルソナ5 スクランブル ボス2体目終盤まで感想  1日まとめ記事


バランス調整頑張ってるな。。。と評価していましたが気づいてしまいました。

通常攻撃が「無双らしさ」を演出しているだけで足を引っ張っています。

いや「ペルソナらしさ」が足を引っ張ってるとも言えます。



わさわさいるだけの警察姿の敵は弱いんですが、それ以外の名のあるシャドーは全て攻撃力がかなり高いです。

HP100に対して一撃で50とか当たり前。

中ボスの攻撃は一撃死が頻発。

なので自らのHPを消費して出す「ペルソナによる物理攻撃」を連打するのが正攻法になってしまう。

一撃が通常攻撃の5~10倍程度あり消費HPは現時点では15程度なので、敵の一撃喰らうより3回連続で出した方がダメージ少ない。

ボス相手にはひたすらペルソナ物理連打でHP減少したら回復、そして再び・・。

というか、この攻撃方法が基本じゃないかと思うくらいボスが硬い。

通常攻撃はロマン、攻撃ボタン連打したい時用。


レベルが上がるにつれ通常攻撃の使いどころが増えるんですかね・・・。

思い返すと、オリジナルもそんな感じだったな・・と再現性高いなと納得しました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ