2016/7/2

字の丁寧さ  ふと思いついた事。

字が

丁寧

⇒1文字1文字を集中して書いている。1文字書いた後に完成文を引き出し、次の1文字を導きまた集中する。




⇒1文字1文字に集中していない。書き終えるまで常に完成した文章を頭に思い浮かべている。


丁寧は1文字書いている時はその1文字だけに集中し、雑は1文字書いている時に完成分に集中力を割いている。

疲労堂は「雑」の方が大きく、「丁寧」は分割し集中力に必要な疲労を抑える。


行動を起こすには小さくした方が楽、という理論から。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ