2017/6/29

将棋をして人生を思い返して  ふと思いついた事。

一日数時間将棋をして「また負けた」という日々。

人との議論も将棋に通じるところがありますね。

仕掛けた方が勝つ確率があがる点とか。

人を「差別する人間」と言いたいがため「目標なに?」と聞く。

「目標はなになにです」と答える。

「へーすごいね、でももっと楽に生きたら?あの人なんて収入0だよ。」という

「いや、 僕は僕で、あの人はあの人です。」という。

「あ、いま見下した!差別したでしょ!」という。

「いやしてません、個人によって目標は違うのはあたりまえでしょ」という。

「ちがう!目標なんて関係ない!いまあの人みたいにはなりたくない、て言った!」と責める。

「違います、言ってません。」

「ほら、そうやっていつも人を非難して自分だけが正しいとおもって!ほんまあほ!」


経験した実話なんですが、逃げるため婿入りしたい。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ