2017/7/17

ターンエー 全話視聴 感想  ガンダム

ターンエーを全視聴したのは10年以上前。

いや、全話真剣に見たのは今回が初めて。

脳ハッキング力が凄まじく、僕は見続ける事しかできませんでした。

特に、ディアナ地球放浪記は本当にどれもよく、ウィルゲムの話は「君の名は。」を正拳突きで破壊しています。

ディアナ様に対し各キャラがどこまで親近的に接したら良いのか、最後までそのバランス調整が気になりましたがところどころディアナ様の厳しさが垣間みれて満足。


しかし、ウィル、ポゥ、ミランに対して月光蝶を一回浴びろっていう個人的制裁したい感が濃厚です。

富野監督作品で定番ですが、最終決戦になるととりあえず人が集まって闘う展開にまたか、となりました。

総力戦だからそりゃそうなるんですが、「とりあえず」という意気を強く感じてしまいました。



感想は色々ありますがとりあえず。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ