2017/12/22

ガンダムバーサスシリーズが楽しめないのはなぜか考察  ふと思いついた事。

ガンダムバーサスの次の追加期待はゴッドガンダムとマスターガンダムなんですよ。

驚きましたね、よくDLCにできるな、いままでいたじゃん、ていう。

アンチ心をくすぶられるというか、ただ全ての感情の中で嫌悪感が勝る追加機体です。


このシリーズどこが好きだったかというとガンダムの世界を自由度高い操作性でプレイできるから始まり、「こんな機体も使えるんだ」という喜び、そして「任意でメガバズ打てるんだ!」という驚き。


現在はガンダムの世界観というのは作品ごちゃ混ぜにより崩壊し機体も何が追加されても驚き、というかマイナスにいくということが多くなり武装に関しても感情が動かず。


僕の中では「任意でメガバズが打てる」、つまりあらゆる武装が使える喜びがまた薪を焼べるヒントとなるのではないかと。

凄く曖昧ですが現状はメガバズが打てたところで全く感動しませんが、まだシステム次第で「メガバズを打てる感動」が蘇るはず。

弾数制限をもっとシビア、全武装自動回復なしにしたり、全武装共通のエネルギー概念を導入したり。


自分の年齢もありますがZガンダムからSEEDへのシステム変更は自分の中では革新という言葉が浮かびました。

システムはZガンダムの方が好きですが、ファミ通の初報でみたプレイ画面は今でも忘れません、確かフリーダムガンダムの後ろ姿です。

画面が傾き、ブースト移動の自由度が上がり面白かったです。

いくらキャンセルが増えようがその当時から移動は基本偏向されていません。

「別ゲー」なのは確かなのですが基本は同じなんですよね。


もっとガラッと変わる変更を望んでいるんですが、eスポーツの公式種目化を狙っているのでその未来はもうない。

ガラッと変更するとそれまでのプレイの蓄積がなくなるのでプレイヤーをまた1から集める事に鳴るからです。

積み重ねのゲームは研磨されプレイヤーの腕の階層ができ常に一定のプレイヤーが存在する保証が生まれます。



ガンダムvsガンダム発表時はなんでもありでどんどん責めた内容になるな、と思いきや型を作り上げ完全にそこにはまってしまった。

単独作品限定のvsを返してくれという懐古野郎と非難されようがこれが僕の本音です。

僕は新鮮味を求める、新鮮味で生きている実感が湧く人間です。


現行のルールのままでも、オープンワールド的なコミュニティを作って「バトルしようぜ!」だったり横から「ああしたほうがいいよ」とかおせっかいしたりとBANされてもゲーム内アカウントのみという仕様なら最後のプレイする作品と割り切ってなんだかはっちゃけることができるのに。


0



2017/12/28  21:58

投稿者:メグスリ

夜勤お疲れさまです。

1000円単位でしか追加課金できないPSマネーと追加機体の料金との関係も相性が悪く萎えてしまいますよね。

僕もはっきり覚えていますよ。
あの掲示板内のチャットで日々、交流を深めていましたよね。

現在僕はVSシリーズにはシステム的にもガンダムという点でも可能性が大いにあるシリーズなのに勿体ないな、という立場です。

はい、是非コメントしてください。読ませて頂きます。
拙い当ブログですが、ありがとうございます。

2017/12/28  3:44

投稿者:Novuki(夜間当番空けの社畜)

このゲームのDLCに関しては「最初から入れとけよ!!!」ってものが多いですね。いずれフルブみたいに1出撃毎にGP消費で使えるようになることを祈ります。

メグスリさんとは確かGvsZの攻略サイトで知り合ったのがきっかけと記憶しております。
そんな方がVSシリーズを語っているので、私もめちゃくちゃ熱くコメントを返したいところですが、今度時間あるときに残したいと思います!!!!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ