2018/3/17

映画 エル 感想  ふと思いついた事。

なにこれ?の連続。

ですが、超面白かったです。

意外性に重きを置おいている僕にとってまずこの項目はクリアしています。

というか、ありがとう映画ですね。

何に対してありがとうなのか。

人間をテンプレートから外してくれて、です。

Aが起きたらBが起こる。

歌舞伎みたいな、よっ待ってました!これこれ!というの。

それを人間にも当てはめようとします。


それを破壊してくれる映画であると同時に、この方向性の方が絶対いいとおもうんですよね。

一人一人に興味を持ちますし。

テンプレートを押し付ける人達にから被害を被ったことないですか。


テレビとか、映画とかは影響力がすごいんですよ。

〜キャラとかl、芸能人に当てはめてまるで同一人物かのように扱う。

そんな腐った思考を破壊してくれる作品。

もっとこんな作品が作られて欲しい。



0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ