2018/4/4

苦手なこと克服には言語化しかない。  ふと思いついた事。

ラジオで「聴取者参加型川柳」があります。

このコーナーが非常に苦手です。

最初は「川柳が嫌いだから」と思っていました。

本当か?と疑いわかったことは「聴取者に気を遣っている出演者達の雰囲気が耐えられないから」だとわかりました。

しょうもないものが多いんですが、全て褒めます。

どう考えても忖度をしていると判断して嫌い。



しかし、聴取者を大事にする、参加させることでより深いファンにさせるという戦略というメリットがあるとわかると苦手意識が和らぎました。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ