2018/7/28

孤独感の克服ついて  ふと思いついた事。

「一人でいる方が好き」

僕はこれが「孤独感の克服」だと想定していました。



しかしそうではなく、やはり、

「みんなの中で浮いている」
「みんなの中で唯一話しかけられていない」
「大勢の中でみんなにささやかな目を浴び刺されている」

それが孤独感。

僕が大勢が嫌いなのは「孤独感を受けるから」です。

孤独感を克服することで人生の質がワンステップ上がる。


孤独感は必ず「心を抉るような不快感」が発生する。

乗り越えるととは

1)孤独感が生じる、発生させないように環境に溶け込む。

2)孤独感で押しつぶされそうな感覚を受け入れる。



なぜ孤独感を受け入れなければならないのか。

自分の人生で、成長する機会を孤独感の受容を理由に回避してしまうから。

孤独感よりも成長を重要視する。

目の前の成長を邪魔する気持ち、事象は潰し続ける。




0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ