2019/2/27

twitterで広がる「未成年女性の絵の規制喚起」について何か危険さを感じる  ふと思いついた事。




「これは問題だ」とあぶり出されることで危険性が強調される。


同じ類で小学校〜中学校、大学のアルバイト先でも痛い目にあいましたね。



その場の閉鎖的な環境、友人2、3人の間だけで成立した僕の発言をクラス全員の前で発表しみんなから引かれる。

さらに先生の耳に入りお叱りを食らう。

確かにみんなの反応は正しいんですが、みんなにましては先生に言うつもりは全くない内容のこと。



現在僕は「人に話すことはその相手の関係者全員に知れ渡る」を意識して言葉に出している。

だから「その場での軽い思いつき」や「衝動的な発言」を抑制しています。




いわゆる「言質をとる」です。

twitterのこの絵の規制運動もその流れを感じ取れますね。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ