2019/3/11

もう自閉症でいいや、と開き直る  ふと思いついた事。



ずっと自分は自閉症じゃない、他の発達障害でもないと自分に言い聞かせてきました。

医者からも「発達障害じゃないと」とお墨付きを貰ってもずっと疑っていて。


だからもう開き直るしかないか、認める、という強い意味ではなく「仕方ないな」と。

医療が発達して脳の解析精度が上がった時、そこで検査して「実はあなたの脳は自閉症の特有の形をしています」と言われたらもう仕方ない、と。



なんというか、僕自身「はやく自閉症でもなんでもいいから発達・知的障害があると教えてくれ!」てなっています。

早くこの地獄から抜け出したいんや!検査して脳に異常がないなんてありえんのや!!って。

もしかしたら人一倍家族想いなのかもしれませんね僕。

医学よりも家族の指摘の方が正しい!って主張したいんでしょうかね。



もう自閉症でいいです。こんなこと書くと自閉症の方々に大変失礼なんですけど。

もう楽になりたい。これ以上自分を責めたくない。

僕は自閉症です。はいここから生きています。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ