2019/6/7

スタディアから考える僕の今後のゲーム生活  1日まとめ記事



スタディアは低画質なら無料で高画質は月額1000円。

ソフトは買い切りなので一般的な新品ゲームと同価格でsteamみたいに時々90パーオフしたりするんでしょうかね。


ロード時間ですね、ロード時間をどこまで短くできるんでしょうか。

PS5のロードの話を聞くとソフトではなくハードがロード時間の長短を決めるんだな、とわかりました。

遅延は逃れられないのでかなり遊べるソフトを選ぶと限定されますが、それでも単純アクションならばロード時間次第では。


リッチは際限なくそれが目的になると耐えられるだけの時間と経済力がないとドツボにハマると学習しているので、将来的にはメインのメディアになりそう。


PS5ですね、PS5がとりあえず待ち遠しい。

PS4はもうですストランディングしかしないかも。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ