2020/6/30

達成目標を効率化させるため刺激を3郡に分ける試み  1日まとめ記事



刺激1
目的よりも強い刺激。
目的達成の褒美。
強い刺激なので目的を疎かにする可能性。
「刺激が強いこっちができない時間」がストレスとなる。



刺激2
達成させるべき目的


刺激3
目的よりも弱い刺激。
本当にこの時間いる?目的をこの時間に当てないことで不安を感じる。
これが一番疲労を和らげる?
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ