2011/6/5

RIOBOT デルフィング  

クリックすると元のサイズで表示します

レビュー!とはいきませんが、感想などの羅列をします。

RIOBOTは今回初めての購入です。購入前の自分の考えは、

●高い!!!

●でも、塗装、作りが丁寧

とういうアバウトな考えでした。購入後は上記プラス、


●パッケージがブリスター式で、絵がかっこいい

●説明書がとても親切

●可動範囲が広く、ポーズが決めやすく、時間がすぐに経ってしまう。

●パーツのポロリが極わずか

●スタンドがおしゃれーーーーーーーー


と、プラス面ばかり増えました。

しかし、値段については、まだ設立したばかりの会社であり、

仕方ないところもありますが。。。

やっぱり高いです!せめて5000円に。。。。。



クリックすると元のサイズで表示します

しかし、単なるたちポーズでもかっこよさが伝わるという。

可動範囲が広いので、自然な立ちポーズができるのはかなり良いです。

デルフィングのフォルムがおかげかもしれませんが。。。。



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

可動範囲はすごく広いです。リボルテックもすごいですが、

リボルバージョイントのような目立つ関節がない分、その凄さが際立ちます。

弄りやすさはリボルテックよりこっちですね。

クリックすると元のサイズで表示します

可動紹介2枚目の地面殴りポーズをひっくり返してみました。

ポーズを決めた自分でも「え?どうなってるの?」と疑問を持ちます。

RIOBOT、これはすごいぜ。


クリックすると元のサイズで表示します

三角座り。これを悠々とできる可動にはまたもや驚愕ですが、サイズにも・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

相手に攻撃を打けてその衝撃を地面に剣をさして軽減させているポーズ。

写真は難しいですね。。。


クリックすると元のサイズで表示します

ガシャン

クリックすると元のサイズで表示します

ガシャン!これがデルフィング第三形態の姿よ!!!

いやーかっこいいですね。

装甲重視のロボットはやはり良いですね。

追加装甲により、可動範囲はかなり制限されてしますが、かっこいいからよし。

ここで驚愕すべき点は、ポロリが胸部装甲のみというところ。

胸部装甲も触らなかったら外れないので、もはやポロリなしといってもいいでしょう!



クリックすると元のサイズで表示します

背面。追加装甲はなしです。

クリックすると元のサイズで表示します

正面から。かっこいいです。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

最後にパッケージ。渋いです。


次はグレンラガンということなので、購入予定です。

しかし、1万越えたらさすがに。。。。。
0



2011/6/30  20:28

投稿者:メグスリ

uooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooo

めっちゃ久しぶりじゃないですか!
閲覧して頂きありがとうございます。

最近のプラモデルは素組でも十分な出来なので、
時間があれば是非 笑。

2011/6/26  1:52

投稿者:はまーん

お久しぶりです。
最近プラ離れしてるのではちみつさんのブログ見てるとムラムラw

また買いたくなる

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ