2013/8/31

ジョジョの評価☆5つです!  ゲーム

いつものことですが、長文はより読みづらい文章となっています。


ジョジョオールスターバトル アマゾン評価レビュー☆5つ


レビューを見ていると

・格ゲーとしてではなくキャラゲーだろ!

というのが多いですが。これは格ゲーなんです。ルールがそうなんです。

ただ動かすのが楽しいという方は尊敬しますが、あまりゲームをされていない方だと思います。

その意見が尊重されると、この先もそのような方が満足するゲームが生まれます。

ゲームをよくする人の意見か、しない人の意見か。どちらも平等であり同価値です。

・モデリングを見てるだけで6000円の価値がある。

という意見。確かに、これには納得する部分もあります。操作性や操作範囲が悪いですが、3Dモデリングで各キャラを眺めるのはとても楽しいです。

ただ、ゲームなので致命的です。スパロボ図鑑じゃあるまいし、肝心の格ゲー部分がお粗末なのはどうしても翻す事ができません。

鑑賞が主なゲームと知っているのなら絶対買いませんでした。ネットの画像検索で八分は満たされますし。

・格ゲー初心者でも勝てる!

これは長所なのか短所なのか。

弱攻撃連打で勝手にコンボが完成するイージービートの導入により可能になった部分です。

他に単独の技もありますが、波動拳コマンドに加え入力認知の遅さが相まって、イージービートが最強のお手軽コンボとなってしまいます。

様々な技を出そうとすると、それが隙になり負けるのです。

爪弾など遠距離攻撃もありますが、斜め上ジャンプで一瞬にして間を詰められるので意味なしです。

いかにイージービートを叩き込めるか。唯一の救いは確定反撃ができること。これが掛け合いですね。

自分勝手な意見の極まりではありますが、勝っても負けても「試合が終わった」としか感情が涌かないんですね。悔しくもないし、嬉しくもないですし。

自分のどこが悪かったかなんて反省する気もおきません。


昨日時点での買い取り価格は約5500円。

自分の購入価格は6700円だったので、損害費用が1200円なら許せる範囲なので売却を決意しました。

ガンダム1年戦争は一日で500円になったのでそれよりかましですね。あれもモデリングは素晴らしかったですが。

ストーリーもちゃんとしていたんですがねー。操作性がねー。

ガンダムはめっちゃ好きですが「愛で」カバーできませんでした。

昔からゲームが好きで、様々なジャンルをし、どんなゲームが発売するのかといつも胸を躍らせている自分にはどうも相性が悪いゲームでした。

格ゲーであるのに違う名称に変え納得させようとする「ジョジョゲー」は危険。

頭に植え付ける事ができました。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ