2014/4/23

プロ野球スピリッツ 監督モード 純正が・・・  

2014監督モード。

購入当初はガラッと変わったシステムに嫌気をさし敬遠していましたが、3日ほど前から本格的にプレイしています。

野球ゲームとしてはどうなのかという場面がめちゃくちゃ多いですがゲームとしてはそれなりに楽しめます。

ただ、前作以上に腹が立ちます。

原因の1つ、打率や采配成功率が数字表示されたこと。

今までもこっちが采配勝ちしているのに失敗することがよくありました。圧倒的有利なのになぜ打たれる。。など

今回は数字表示される事により、成功&失敗確率が明確になりました。

これによりこっちが有利なのになぜ失敗する!という一喜一憂の回数が激増しました。

ミートSのバッターでも打率は.380割程なので打てない確率の方が多いの当たり前ですが。

公式で言う「3割の納得感」がよくわりません。ミートAで表示打率が大体3割近くあるルナが2割前半なのが納得の3割打者なんでしょうか。

上記以外に細かい事ですが絶不調の.090割打者が大活躍する試合なんてあります。

あくまでも「その打席の確率」らしいんですが、絶対そんなことありません。

試合によって、活躍する選手、しない選手が選別されています。

課金にどっぷり浸っているゲームなので無課金で弱いのは当たり前。

わかっていても、1日に3試合以上するとどんどん愚痴が。。。

1日1試合以下!精神衛生上よろしくするために。
0
タグ: ゲーム



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ