2014/5/27

ハンカチ王子(斎藤佑樹)の告白  野球

クリックすると元のサイズで表示します

「さいとうゆうき」を一発で「斎藤佑樹」と変換でき知名度の高さを改めて実感しました。

たまたま番組と遭遇しました。後半しか見れませんでしたが。

アップされた画面いっぱいの斎藤佑樹の顔をまじまじ見るのは初めてで、髭の生え方がにてるなーなど、どうでもよい事を考えていました。

番組終盤では対横浜2軍戦の模様が流れていてブランコ、中村を抑えるも3ランを打たれてしまいます。

試合後マイカーに荷物を乗せる際凛々しい表情なのでナレーターが「打たれたのになぜ?」と問いかけます。

斉藤は「結果より今の自分を。ストレートが良かった。」とコメントし次の場面へ。

復調の兆しを見いだしたのか、それとも打たれるのは当たり前でどうしようもなく自分を追い込まないためにも、なのか。

日本にはローテーションに入る投手はいるもののエースはおりません。

エース候補として入団したのに2軍でくすぶっているのは観覧側としても悲しいところ。

「プロレベルではないのになぜ打てないかわからない。」と評価された斉藤。

早稲田進学は正解だったかもしれません。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ