2015/6/15

体罰は何が何でもしてはいけない、のか?  

どうなんでしょうか?

される側はただただ痛いです。

怒る相手は同じ人間、知的生命体なので言葉と雰囲気でしっかりと伝わるはず、だと思いきや。。。

実際、どうしようもないときってありますよね。どんなに言葉で脅しても聞かない。

人間である意味がない、人権を持った猛獣です。そんな人達には体罰、というより手を出さなければいけないような。

まず、語彙が極端に少ない人を説得するのに「言葉」では無理です。

怒っている雰囲気を感じ取る事は可能ですが、ただ「怒っているだけ」となりますし、冷静に説得しても意味が理解できないんじゃもう無理です。

義務教育である中学卒業まですれば、難しい言葉でも辞書を調べれば理解できる能力を得るはずですが、得ていない人は実際います。

その場合、最早「虐待」と言ってもいいはず。

そんな人達には、やはり体罰しか。。。。。

体罰をしなくてもすむ世界に未だできていないので、人間は発展途上なのは間違い有りません。

せめて、僕が死ぬまでには、体罰なんて言葉なくなればいいんですが。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ