2013/12/17

私のつまらない記事を読むよりは、この記事を読むべきだ。  時事/金融危機
 
コラム:「失われた20年」の次は「英国病」か=河野龍太郎氏
http://jp.reuters.com/article/jp_forum/idJPTYE9BF05Q20131216

問題は、発達し過ぎた金融システムが、国境を越えた資金の流れを作り出す事で、金融緩和による国内インフレが抑制される事。これでは、国内のインフレ率が足りない為に、金融抑圧による債務圧縮が働かず、一方で金融市場は緩和マネーで過剰流動性を抱える事に・・・。
5

2013/12/18  10:57

投稿者:人力
高橋さん

金利を返済する為には、アレグロで疾走するしか無いのでは?逃げ足の速い者が生き延びる世界。・・・生物の本能に忠実なのかもしれません。

2013/12/17  19:42

投稿者:高橋
人々は、なぜ、モデラート・カンタービレ、な経済を、世界を望まないのか。

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ