2015/7/9

120円/ドルだって!!  時事/金融危機
 

1ドル120円台の円高になってますね・・・。
今日も荒れそうだ・・・。

(ツイッターになってしまった・・・)
6

2015/7/14  7:38

投稿者:人力
たかやまん さん

本当に暴落時に買う人が勝者ですね。今回、底抜けはし
なかったのは公的資金の買いよりも中国の強引な対応の
お蔭かも知れません。その意味では中国政府は期待に応
えてくれました。

私は日経平均が本格的に崩れるのはゆうちょ株公開以降
だと思います。そこまでは2万円台は絶対死守。あわよ
くば2万3千円台を狙って外資が吊り上げるでしょう。

その後は・・・野となれ山となれ。

本当に暴落する時には誰も止められませんよね。9割が
損をする。ここで勝ち組の1割に入ればボロ儲けです
が、1割に入るにはインサイダーである必要が・・・ゲ
フンゲフン・・。

2015/7/14  6:37

投稿者:たかやまん
狼狽して、売る。
これ最悪です。

かくいう私も、ギリシャのせいで、さすがに狼狽売りしそうでした。

木曜日だけで、一時マイナス40万→終値マイナス8万。

さすがにマイナス40万のときは、怖かったですよ。

でも暴落時に買えるやつが、勝者なのです。


さて、昨日は若干上げたけど、今日と明日は私の銘柄は暴落するでしょう(泣)

2015/7/10  10:20

投稿者:人力
東澤雅晴さん

仮にインターネットなどを利用して直接民主主義が実行
されたとします。例えば国民に増税を問えばNOと返っ
てきますし、福祉の削減を問うてもNOとなるでしょ
う。

「責任ある個人」が存在するのは地域の集まりなど相互
監視が存在する範囲であって、集団が大きくなればなる
程「無責任な個人」になってゆきます。

議会制民主主義は直接民主主義の問題点を補う形で、議
員の責任において政策を決定するシステムですが、小選
挙区制で党義党則で議員個人の責任を縛る現在のシステ
ムは党執行部の独裁に近いシステムと言えます。

市民革命以降世界の国々が民主主義を採用する理由
は「自分達の選挙の結果に責任がある」と国民に錯覚さ
せる事で、負担増を国民の納得させる最良のシステムだ
からでしょう。社会主義独裁は国民の不満は解消されま
せんでした。

民衆主義が不十分であったと思われている戦前の日本に
おいても議会制民主主義は厳格に運用されていまし
た。ただ、朝日新聞を始めとする国家社会主義を目指す
人達が大政翼賛体制や国家総動員を国民に呼びかけ、国
民がこれを望んだ結果が戦争へと日本を駆り立てて行き
ます。これを国民は熱烈に支持していたのです。

「欧米列強からアジアの利権をアジアの雄たる日本が守
る」という主張は帝国主義の当時としては間違いとは言
えませんが、その根底には日本人の利益を最大化すると
いう目的が隠れていました。

私個人としては隠れ貴族主義である現在の日本の官僚制
度は民主主義の欠点を上手く補っていると考えます
が、小泉内閣以来政治主導が強くなり、アメリカの傀儡
政権が日本を支配する様になったと考えています。

日本の官僚には平安時代から続く貴族出身の方が多くい
らっしゃる様です。これはEUを動かすユーロクラート
に貴族の子弟が多い事に似ています。官僚達は依然とし
て、民衆は正しく導かれるべき存在と考えているのでは
無いでしょうか?

2015/7/10  9:27

投稿者:東澤雅晴
民主主義 イコール ほぼ 衆愚政治? あるとした
ら”自治会”ぐらいかもしれません。これも一人会長
が長くやると不正が出てくるのです。

2015/7/10  4:33

投稿者:人力
東澤雅晴 さん

東洋のバルカン半島たる朝鮮半島の悲しき宿命ですよ
ね。ただ、民主主義という点においてはアジア諸国は日
本も含め、決して洗練される事は無いでしょう。そもそ
も世界の何処にも本当の民主主義など無いでしょう
が・・・。

ギリシャが「直接民主主義」の行使を見せてくれました
が、選択した結果は愚かな内容です。これが「衆愚政
治」としての民主主義の本質ですね。

2015/7/9  14:57

投稿者:東澤雅晴
ドイツとギリシャの関係、日本と韓国の関係、それ
とアメリカとの関係

何処の国もあまり上手くはいっていないようで
す。まだ日本はマシな方かもしれません。デフォル
ト危機の国が、全ての責任は強国にある!と、言っ
ています。中国は自国の防衛のためにドンドンミサ
イルを増設し、軍事力を高めていますが韓国に次世
代防衛用ミサイルの設置には反対しています。それ
でも中国に対したいへん気を使っています。アメリ
カにも気を使っています。傍から見るとたいへん哀
れです。日本にだけは言葉の解釈一つで何度も強烈
な抗議をします。その様な事にエネルギーをさく余
裕があるのならもっと経済の活性化策にエネルギー
を割くべきだと思うのです。EUとギリシャとの関係
は本来RUの推し進めてきた手法自体に原因があるの
だと思います。経済力の無い国にドイツ並みの透明
化を強制させるのは、すぐには無理です。韓国もす
ぐには洗練された民主化に変わる事は出来ませ
ん。いっそのことアメリカの期限付き統治国になっ
て、50年後に完全に独立する!と、いう様な約束
にしておけばよかったのです。アメリカは韓国を共
産主義の緩衝地帯として活用しようとして、“傀儡
国家”として考えていたのだと思います。いわば災
いを全て引き受けてくれる“身代わり地蔵”で
す。だから要求が甘いのです。

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ