2017/12/23

齋藤ウィリアム浩幸氏の経歴詐称・・・これって〇〇〇  時事/金融危機
 

内閣参与で、国家のサイバーセキュリティー部門を担当する齋藤ウィリアム浩幸という人物が経歴を詐称していたとニュースになっています。

詳しくは皆さん各自でお調べいただきたいと思いますが・・・。

これ単なる経歴詐称事件では無いですよね。彼、ダボス会議にも呼ばれているみいですし・・・。

国家の情報セキュリテーの情報が集まる場所に〇〇〇が紛れ込んでいた!?

それも政治家が推薦して彼を紛れ込ませた様な感じがします。

この件を問題として取り上げたのは元2チャンネルの山本一郎氏・・・。

うーん、胡散臭い物に鼻が利きますね。


安倍政権・・・何だか本当にヤバヤバな感じになって来ました。



ただ、スパコン問題については、少し検討の余地は有りそうです。かつてアメリカに潰された東大の坂村教授のTRONの前例も在りますし・・・。私、ずいぶん前に仕事で坂村氏にお会いした事が有るのですが・・・一般人から見ると彼も相当にハッタリオーラーを発している様に見えましたが・・・。お金を集めて起業し、それなりの実績を出す人は、それなりにハッタリが利かないとダメなんだなと感じた記憶が有ります。

それにしても齋藤ウィリアム浩幸氏の件は政府のセキュリティーが甘すぎたでは済まない話。普通なら内閣調査室などが経歴を調べてから参与の登用が決まると思われるのですが。


私の大学の教授の一人は、当時、中曽根政権の技術顧問みたいな事をやっていました。中曽根さんに呼ばれたからと頻繁に授業を休講にしていた。たまに授業があると思えば教壇の端に葉巻を置いて、訳も分からない世界情勢の話をひとしきりした後に(大好物でしたが)、葉巻を咥えて教室を出て行った・・・。本当は工学の基礎の授業なんだけどね。こういう人物が政治家に取り入るのが上手いのでしょうか?彼の経歴をネットで見たら・・・今ではハイパー・テンコモリになっていた。
9

2017/12/27  1:47

投稿者:人力
ハノイの塔 さん

スパコンの斎藤氏の補助金獲得の為のプレゼン、凄いで
すよね。「テンコモリ」。明らかに素人を相手にするプ
レゼンですが、補助金って経産省の専門家が審査するも
のでは無いのでしょうか?

「麻生案件」と呼ばれていたらしいこの問題。人事を内
閣に握られていた官僚は抵抗する事が難しいのでしょ
う。

スパコン自体は「省エネに特化」したシステムの様で、
基盤まるごと絶縁性の液体に入れて冷却するシステムな
ど面白いのですが、補助金の政治家へのキックバックが
あるのでしょうね。

建築工事や土木工事、公官庁へのPCの納品など、税金
や補助金に群がる政治家ばかりなのが日本。税金を払う
国民は本気で怒った方が良いですが、自分が勤める企業
がこのシステムに組み込まれていたりして・・・一蓮托
生なのかも知れません。

2017/12/27  1:39

投稿者:人力
ゆうこ さん

本来ならば内閣参与指名の時に「身体検査」に引っかかる
のでは無いかと思います。故に・・・。

2017/12/25  0:04

投稿者:ハノイの塔
そういえばスパコン詐欺の齊藤氏と、苗字が同じだ(笑)
まあ、こっちの齊藤さんも、言ってることがかなり胡散臭いですけどね。
「人工知能が人間の頭脳を超えるシンギュラリティ(特異点)」
とか言ってますが、それってどうやって判定するの?
(シンギュラリティ自体は、この人の考えじゃないけど)

しかも、AI+スパコンがすべての問題を解決するとか平気で言ってるし。
「その問題は解決不可能です」とAIが言ってきたら、どうするつもりだ(笑)
お役人にも、この人の言うことを真に受けて、補助金出したのかなぁ……。

2017/12/24  21:44

投稿者:ゆうこ
そうですか…ディーン・フジオカもアメリカの大学?学歴
詐称してるみたいです!?流行りなのか?

安倍さんはついているのか脇が甘いのか不思議な御仁です

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ