2018/10/25

安田純平氏の開放・・・ワイドシューはしばらくこのネタで持ち切り  時事/金融危機
 

シリアで2014年からISに拘束されていた安田純平氏が解放されました。「日本政府はトルコ、カタールといった関係国に協力を依頼して・・・」と河野外相が語っていますが、この両国ってISに武器や資金を供与していた国じゃないですか・・・。「関係国=犯人」って事は無いよね。


ところで、臨時国会が始まるタイミングでの人質解放。これで、ワイドショーはしばらくこの話題で持ち切りでしょう。帰国する日などは、「国会そっちのけ」となるハズ。

はたして今国会で憲法改正の発議があるかどうかは不明ですが、片山大臣への野党の追及よりも、安田純平氏ネタに国民は夢中になるでしょう。

あくまでも結果論ですが、最高のタイミングの人質解放となりました。日本政府はトルコとカタールに幾ら払った・・・ゲフン、ゲフン・・・。
10

2018/10/26  10:39

投稿者:人力
ゆうこ さん

「トルコ軍が解放」って報道されていますが・・。

ISと知り合いのトルコ軍が、「チワース、Mrヤスダを受け取りに来ました。」って感じじゃないっすかね。

解放された後にしばらく、日本大使館には行かず、臨時国会開催のタイミングで公表とか・・・ちょっとミエミエで陰謀論者としては萎えます。

しかし、久しぶりに聞く「左翼」という言葉。今や絶滅危惧種になりましたね。尤も、日本の場合は自民党が社会保障充実型の左翼政権なので、健全な左翼が育たなかったし、政治的対立軸が実は存在しない。「自民党に反対=左翼」になってしまいました。

「70歳まで働いて社会保障制度の崩壊を防ごう」という政府の方針に、労働者も企業も反発しないって・・・この国にこそ社会主義は定着していたんですね。ロシアですら、年金の縮小でプーチンの支持率が下がると言うのに。

私は若い世代は「革命」や「暴動」を起こしても良いんじゃないかと思います。少なくとも60歳から30万円を超える厚生年金を貰っている今の老人に石を投げても神様は罰を与える事はしないでしょう。


どこかでガラガラポンが起きて、リバランスを余儀なくされますが、その時は世代間格差で国家が二分するかも知れません。

2018/10/25  21:37

投稿者:ゆうこ
ホントにお金ならいいけどもっと他のもので高くつくものだったりしてね‥いやだわ!

安田純平は長野県の信濃毎日新聞の記者だったんですよね信毎・・左翼なんですよ
あのNHK出身の自称ジャーナリストでテレビでまくっている人と同じく松本の出身
松本は朝鮮部落もあって朝鮮学校もあります
たった20万人の市なのにね・・
そういう私の従弟も信毎勤務なんですけどね
彼も左翼か(笑)?

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ