2020/7/24

弱毒化している?・・・獰猛な虎からヤマネコになった  新型コロナウイルス
 

■ 作られた第二波 ■

緊急事態宣言解除後の感染者数の増加は、殆どがPCR検査数の増加に比例したもので、陽性率自体は左程変化が有ません。経済に甚大な被害をもたらした緊急事態宣言は正しい判断だったと都民や国民に思わせる為にPCR検査を増やして「無症状の感染者を発掘」した結果に過ぎません。

ただ、最近、陽性率が徐々に上昇し始めており、コロナが未だ持ち込まれていなかった地域にも、段々とコロナが広がっている事の影響を与えている事も確かです。郊外や地方の高齢者施設などにウイルスが持ち込まれると、重症患者の数も増えて来ます。

■ 新型コロナは獰猛なトラから山猫になった ■

<引用開始> Yahooニュース 7/20 より

英国紙ザ・テレグラフ電子版6月20日の記事で、新型コロナウイルスが猛威を振るったイタリアで患者の治療に当たったサンマルティノ病院の感染症部門の医長マテオ・バセッティ教授にインタビューをして、見出しのような表現でウイルスが弱毒化しているという証言を得たというものだ。

「ウイルスは劇的に変異したというのが私の印象だ。3月から4月始めにかけての状況は今とは全く違った。緊急治療室に運ばれてくる患者の容態は極めて重く酸素吸入が必要で、肺炎を発症しているものも少なくなかった。それが今は、この4週間を見る限りでは、患者の症状は極めて軽症に変わった。呼吸器官内のウイルスによる負荷が軽減されたと考えられる。恐らくはウイルス自身の突然変異の結果と考えられるが、これはまだ疫学的に証明されたわけではない。

<引用終わり>


私個人としても、日本で「乾いた咳」の風邪が流行ったのは昨年末から2月末、そして緊急事態宣言発出前後だったと記憶しています。今は「間質性肺炎」の特徴ち言われる「乾いた咳」をする人は殆ど見かけません。

実際のPCR検査を拡大している東京都の検査で陽性となる人の殆どが無症状か軽症です。40代、50代の感染者が増えていますが、重症患者の数はかなり少ない。

アメリカでも同様な傾向が見られます。

4月中旬の1週間・・・新規感染者数 約42万人
           死者数   約3万人

7月18日までの1週間・・新規感染者 約85万人
            死者数  1万人を下回る

感染者数は2倍に増えていますが、死者は1/3に減っています。これはウイルスが弱毒化した事が原因か、或いは日本の様にPCR検査数が増えたならなのかは分かりませんが、重症者数や、死者数が減っている事は世界共通の傾向の様です。

■ 天然ワクチンとしての新型コロナウイルス3.0 ■

コロナウイルスは一本鎖のRNA型ウイルスの為、遺伝子の変異が早い。要は自己複製の中でエラーが起こり易い。

最初の武漢で流行した株をバージョン1.0だとすると、イタリアやアメリカで猛威を振るった株は2.0、そして現在急激に感染を拡大していうる株を3.0と称している研究者も居るようです。

3.0の特徴は「感染力は強いが毒性は弱い」・・・これ、はっきり言って「天然のワクチン」じゃないですか。

■ GoToキャンペーンで3.0が拡散する事は好ましい? ■

確かにハイリスクの人にとっては弱毒化しても新型コロナウイルスは脅威である事は変わりません。感染者が増えれば重症者も死者も増加します。

しかし、現在感染を拡大している3.0が、仮に弱毒株であるとするならば、「天然のワクチン」とも言える3.0株の拡散は、新型コロナウイルスの収束にとって、とても良い影響を与えるハズです。

あくまでも仮定の話に過ぎず、無責任ではありますが、GoTOキャンペーンは結果的にはワクチンを日本全国に配布する役割を果たす事になる可能性が有る。


連日の報道で「コロナ脳」になった大多数の国民には全く理解出来ない、自然の素晴らしい仕組に私はワクワクが止まりません。・・・不謹慎ではありますが・・・。
18

2020/7/27  9:36

投稿者:人力
777 さん

あえてコメントはしませんが、コメント欄の更新、ありが
とうございます。

2020/7/27  9:31

投稿者:人力
大友秋生 さん

間質性肺炎・・・肺胞の外側で感染が広がる一般的な肺
炎。これ、普通にウイルス感染などで起こりますよね。
コロナ患者の「肺の摺りガラス状の影」を伴う肺炎っ
て、コロナだけに限った事では無いですよね。

新型コロナの肺炎で怖いのは、組織に油膜の様な成分を
分泌させて肺胞が潰れる事をある程度防ぎながら、肺の
炎症が進む事みたいですね。だから、血中酸素飽和度が
かなり低下するまで、肺の異常に気付かずに、いきなり
呼吸困難に陥る。確率的には非常に低いのですが、この
様な状態でも人工呼吸器を必要としなれば「中程度の症
状」に分類されるみたいですね。重症患者は自発呼吸が
出来ない患者という事でしょうか。

中程度の症状の患者でも、肺機能の回復にはある程度の
時間が掛かる様ですね。肺胞が潰れてしまっている事が
原因でしょうか。

無症状の患者と、中程度、或いは重症患者の差が激しい
事が新型コロナウィルスの特賞ですが、肥満や心疾患、
血管疾患などは重症化の引き金になる事が明らかなの
で・・・「ダイエットして適度にスポーツした方がイイ
よ」としか言えない、実に厚生労働省が喜びそうな病気
です。

「あなた、コロナで死にますか、それともダイエットし
ますか」なんて広告を厚労省が出しそうで・・・。

ゴメンナサイ、不謹慎でした・・・。

2020/7/27  9:21

投稿者:人力
ドクダミ さん

ほんとうに、どうにかして欲しいですが、国民がメディ
アに洗脳されている以上、どこの国でも似た様な状況を
脱する事が出来ない・・・。

面白い点は、普段偉そうな事を言っている大学教授や表
鈍化などが、政府批判となると、検証もせずに「コロナ
は恐ろしい」というポジションを取ってしまう事。

「政府批判=正義」という全共闘世代の古い価値観は未
だに生きています。何かを理解しようとする時に、自分
のポジションを先ずフリーにする事は大切ですよね。決
して政治的なポジションを固めてはいけない。

2020/7/27  9:17

投稿者:人力
ハノイの塔 さん

ネタですよねぇーーーー。

新型コロナ、「意図的に危機を作っている」以上、我々
が何を言っても「どうしようも無い」のですが、政府と
しては「業界の壊滅」を看過する訳にはいきません。

一見、アクセルとブレーキを同時に踏む様な「GoToキャ
ンペーン」における日本政府の対応ですが、ブレークの
方はポーズで、アクセルは投入する金額を観ても、かな
りの本気度が見えます。(それだけ、政府はチンケな毒
性については理解しているという事)

昨年の台風被害の後に発行された旅行クーポン券は量が
限定されており、金額も控えめでしたが、今回の「GoTo
キャンペーン」は「バーーーンと半額、無制限!!」で
すから、そのインパクトも大きいハズ。

ただ、インバウンドの穴を埋める程、日本人が大挙して
旅行に行くかと言えば、家計も守りに入っているので、
望が薄い。さらに、高齢者はメディアを鵜呑みにしてい
ますから、政府がキャンペーンの対象から外さなくて
も、家に閉じこもって出て来ない。

高齢者が家に閉じこもる事で、筋力が低下し、血液循環
も悪くなる事で、様々な疾病や、ストレスによる障害が
起こり始めるでしょう。今に、コロナよりも、こちらの
問題の方が大きくなりそうです。

2020/7/26  18:48

投稿者:ドクダミ
「新型コロナを指定感染症として感染症法の2類に分類
したことが、かえって医療の逼迫をもたらしている。指
定を解除し、インフルエンザと同じように一般の病院で
も対応できる病気にすればいい。」と言う医療従事者も
増えてきていますね。


いずれ今度の新型コロナウイルスは単なる風邪だという
ところに落ち着くでしょう、たぶん。


そうなっても危機を煽って経済をガタガタにした政府や
御用学者の尾身茂、“8割おじさん“こと西浦教授、そ
して小池都知事など誰もしらばっくれて責任を取らない
でしょう。


そもそも感染者が増えていると大騒ぎしている東京都を
はじめ、感染都道府県が発表しているのは、「患者数」
ではなく「検査陽性者数」です。

これはPCR検査(少数の抗原検査を含む)で陽性が確認
された人の数ですが、そのうち本当に感染して症状の出
ている「患者」は何人いるのかは全く公表せずに、陽性
者数だけ公表して危機を煽っているわけです。

PCR検査の数が増えれば陽性者が増えるのは当たり前の
ことです。

そして確度が60%程度しかないPCR検査で出た「検査
陽性者数」を「感染者数」という曖昧なものににすりか
えるのでは無く、症状の出ている「患者数」を公表すべ
きなのです。

まあ、日本だけでなく世界中が「患者数」ではなく「検
査陽性者数=感染者数」を発表しているわけですから、
私などは世界ぐるみで陰謀を行っているようにしか見え
ない。


なにせ、世界中の要人が集まって行われる今年のダボス
会議のテーマは、「グレートリセット」だそうです。

何を「グレートリセット」するのやら???

2020/7/26  18:20

投稿者:人力
GoToキャンペーン行って参りました。

東京近郊の温泉街で外国人と老人が居ないのは「異様」な光景でした。そして静かに温泉に浸かって、美味しいご飯を頂いて、新鮮な空気をタップリ吸い込んで来ました。いつもは泊まれないワンランク上の贅沢が出来るGoToキャンペーン、最高です。
所で地元の爺ちゃん、婆ちゃんマスクしてないんだよね。こっちが気を遣ってしっかりマスクしちゃいました。

まあ、新鮮な空気吸って、新鮮な食べ物食べてたらコロナに罹らないのもうなずける。

2020/7/26  17:02

投稿者:ドクダミ
わたしゃ、早くこのおバカな感染症指定を止めて欲し
い!

新型コロナウイルスに罹るより、隔離される方が怖い
(笑)

近所からも白い目で見られるしねぇ...。

いずれ新型コロナは単なる風邪という認識になると思う
けど、そうなってもいつものように誰も責任を取らない
(笑)

そう言えば、ダイオキシンの時も大騒ぎしたけど、知ら
ないうちに立ち消えて、大騒ぎした専門家は誰も責任取
らなかったものねぇ(笑)

2020/7/26  16:38

投稿者:大友秋生
コロナ感染以前から間質性肺炎だったことも考えられま
すね



間質性肺炎を引き起こす薬剤

○ 抗リウマチ薬○ 不整脈治療薬○ 消炎鎮痛解熱剤〇
抗凝固剤〇インフルエンザワクチン〇降圧剤



薬剤性肺障害の危険因子・増悪因子

糖尿病、低アルブミン血症、リウマチの肺胸膜病変合
併、抗リウマチ薬の投与歴、高齢などが危険因子として
報告されている

2020/7/26  16:28

投稿者:大友秋生
コロナウイルスが特定疾患である「特発性間質性肺炎」
を起こすことはあり得ません。
 なぜなら、「特発性」とはそもそも原因不明という意
味であり、コロナウイルスが原因なら「特発性」とは言
えないからです。

多くの人でウイルスが感染しても肺炎という結果が起こ
らないなら、原因はウイルスではなく他にあるというこ
とになります。

解熱鎮痛剤も抗生物質も原因となります。
 武漢のアウトブレイク以来、「発熱しても4日間自宅
で解熱剤を飲んで様子を見るように」と指導されまし
た。
 受診後に解熱鎮痛剤や抗生物質が使われた例も多いで
しょう。これらのクスリによって間質性肺炎が起こった
ことも十分に考えられます。(否定するには使用薬剤を
公表せねばなりません)
 私が診た人々では、間質性肺炎像をきたした人は全て
それらのクスリを使っていました。
 解熱鎮痛剤、抗生物質、血圧を下げるクスリなど、間
質性肺炎の原因となるクスリ使用者で重症化が多いとい
う報告はいくつもあります。

2020/7/26  16:15

投稿者:大友秋生
まあイタリアでの死者の平均年齢が80歳ですから入院し
た人も平均年齢80歳でしょうから寿命ですよw



新型コロナ、回復しても「呼吸不全」後遺症のおそれ

イタリアの呼吸器学会は、回復した人の3割に後遺症が
残る可能性を指摘した(共同通信、5月27日)。
 オランダでは、集中治療室を出た1200名のほぼ全員
に、何らかのダメージが残ったとしている。

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ