2020/8/12

ウイルス・シンドローム  新型コロナウイルス
 
2019年11月 某セキュリティーソフト・メーカーの研究室にて、新種のコンピューターウイルスが発見される。このウイルスはWindows10や7のセキュリティーホールからPC内に侵入し、メモリー領域に潜伏。PC自体には全く影響を及ぼさないものの、ランダムにメールにウイルスを忍ばせて拡散する事が判明した。


加藤 何なんですか、このウイルスは。愉快犯が作ったとしか考えられませんよ。
   だって、PCに何ら影響を与える事無く、拡散だけしてるんですから。

木下 いや、ちょっと待て、これを見てくれ。PCのパフォーマンスを気付かないレベルで
   低下させている様だ・・・・。ただ、だからと言って何ら問題は無いのだが・・。

加藤 一応、検出ソフトの製作は終わっていますので、今夜のアップデートでリリースします。

木下 まあ、何ら問題も無いウイルスだけど、拡散し続けるのも気分の良いものでは無いな。

加藤 ウイルスがみな、こんなカワイイやつだったら、ウチなんて商売上がったりですよ。




数日後


加藤 主任、例のウイルスの被害が報告され始めてます。

木下 あれは無害なヤツでは無かったのか?

加藤 それが・・・どうやらWindows XPではハードディスクをクラッシュさせる様で・・・

木下 おいおい、マジかよ・・・。

加藤 今時XPなんて使っているヤツが悪いんですよね・・・。

木下 しかし、シェア1.5%と言えどもユーザーが居る事に変わりは無い。
   
加藤 世界の企業の1/3が未だにXPのPCを使っているんらしいですよね。

木下 基本、ネット接続はしていない端末が多いらしいが・・・。



数日後


加藤 主任、どこに行くんですか?

木下 専務と政府に呼ばれたんだ・・

加藤 会社がウイルスを密かにバラマイタのバレたんですか?

木下 バカ、そんなのガセだ。そうじゃなくて、例のウイルスの件で呼ばれたんだ。

加藤 あんなウイルスで大げさな事で。

三田 木下、早くしろ。

木下 専務、すぐに参ります。



内閣官房室


柳  お忙しい中、お越し頂き恐縮です。

三田 それで、ご用向きは例のウイルスとか・・・

柳  私は詳しい訳では無いので技官から説明させます。

高木 オタクらは専門家だから細かい事は省くけど、ちょっと困った事になってるの。

三田  困った事とは・・

高木 企業や自治体や政府部門にXPのマシンが残っている事は知ってるよね。

三田  極少数とは伺っていますが・・・

高木 実は、独自にソフト開発したシステムでの移行が進んでいないんだよね・・。

三田  自治体ですか?

高木  貧乏な自治体は多いからね。それと中小企業のファームマシンの制御用とか。

木下  専務、シェアは1.5%程度と低いですが、問題は大きいですね。

柳  そこで、御社には、このウイルスの駆除ソフトの開発を急いで頂きたい。

木下 いえ、先日のアップデートで防御と駆除は対策済です。

高木 それが、このウイルス、勝手に進化しちゃうのね。変異と言ってもイイ。

木下 具体手的には?

高木 影響の無いと思われているWindowds10や7の中で変異しちゃうの。


木下 リソースをほんの少し消費するのはその為だったのか・・・。

高木 やっかいな事に、同時多発的に変異が繰り返しして、政府機関では追いきれない。

木下 最早、我々のソフトもすり抜けていると・・・。

柳  そういう事になりますな。

高木 さらに、ランダムに10や7のシステムもクラッシュさせたとの報告も来ちゃってるの。

木下 我々が調べてウイルスにはその様なコードは入っていなかった・・・

高木 どうやら、他のウイルスのコードをランダムに取り込んでいるらしいんだよね...。

木下 それで、まともに機能する訳が無い・・・

高木 だから、偶発的に機能するヤツが生まれた時だけ、クラッシュする。

木下 かなり低い確率ですね。

高木 そう、かなり低い。




柳  政府としても対策に苦慮しています。
   住基ネットのシステムがクラッシュしたりしたら大変だ。

三田 当然、バックアップは取られていますよね。問題無いのでは?

柳  万が一という事も有り得る。

三田 そう、申されましても、PCに絶対はありませんし。

柳  万が一、融合したウイルスが住基ネットの情報をリークしたら世論はマイナンバーの
   安全性にも疑問を持つでしょう。

三田 確率としては相当に低いですが・・・。

柳  そこでだ、政府としては、このウイルスが根絶されるまでPCの使用を制限したい。

三田 そんな無茶な・・・

柳  無茶は承知の上です。

三田 それでは、あらゆる経済活動が止まってしまう。

木下 そもそも、問題はセキュリティーに問題が有るOSを使い続けているユーザーに有ります。

柳  世間には通用しないでしょう。いえ、むしろそこを突っ込まれます。

木下 でも、PCの使用制限をしたら、経済も社会もストップしてしまう!!

三田 落ち着き給え、木下君。

高木 僕も上には、言いましたよ。柳さんも相当掛け合った。

柳  上は「ゼロリスク」ばかり押し付ける。世間も同じです。

高木 ネット各社にはサービスの停止を要請済だから、後はワクチンソフトの完成に日本の命運が掛かってるの。分かる?

三田 ・・・・・・

木下 ・・・・・



社内


加藤 主任、政府の呼び出しって何でした?

木下 例のウイルスが進化しているらしい。10や7も希にクラッシュする。

加藤 でも、被害報告は上がってませんよ。

木下 確率は相当に低いらしい。ただ、XPの被害はそれなり大きい。

加藤 XPなんて壊れちゃえばいいですよ。我々の手間も省けますし。

木下 政府はそう考えていない。リスクがゼロになるまでPCの使用制限を掛けるそうだ。

加藤 そんなのムチャクチャじゃじゃないですか。僕、アニメ、ネット配信で観てるんですよ。

木下 ウチのカミサンもネットの韓流ドラマ漬けだよ・・・あぁ・・・気が重い。





こんな夢を見ました。




■ 一部のリスクと全体のリスク ■

PCの世界では、古いOSユーザーは見捨てられます。XPやVISTAだけに影響を与えるウイルスが拡散しても、OSメーカーは対策を講じません。1.5%しかシェアの無い古いOSにコストとマンパワーは掛けられないからっです。

ましてや、XPやVISTAのユーザーを守る為に、PCの使用制限をする様な事は絶対に有りません。世間は古いOSのユーザーにむしろ冷たい。

ところが、実際の社会で人命が絡むと、簡単には割り切れません。「古い(年を取った)から悪い」とか「不健康なのが悪い」と言った瞬間に袋叩きにされます。

人の肉体は新しいものに交換出来ませんし、病気になったからと言って体を買い替える事も出来ない。だから、一部の人のリスクを、全体の犠牲と引き換えに低減する事を社会は正義の一つちして受け入れます。


■ 「不完全な感染学の罠」に陥った世界 ■

現在世界は「不完全な感染学の罠」に陥っています。

上の駄文を例に取るならば、ウイルスの被害が甚大なのは1.5%のXPユーザーです。後の98.5%は、非常に低い確率的危機しか存在しません。

しかし、現在の感染学はXPのリスクと10や7のリスクを同等と見ています。その結果「日本で45万人が死ぬ」などという、突拍子も無い予測が出て来る。

これは「リスクの母集団」を間違っている為に起こる現象です。感染初期には誰にリスクが有るのか分からないので、慎重になる事は間違いでは有りません。

しかし、徐々にリスクの所在が明らかになったなら、感染予測のシミュレーションは修正されるべきです。母集団から無視出来るリスクしか無い人々を外すべきなのです。

確かに「低リスク集団」にも確率的にリスクは存在しますが、それは無視出来るレベルに低い。自動車事故に遭うよりも圧倒的に低い。ここのリスクを0とするかどぷかで、対策は大きく変わって来ます。


■ 自粛や、ホテル隔離や自宅隔離はハイリスク層にこそ必要 ■

新型コロナ対策におけるハイリスク層は高齢者と、基礎疾患を持つ人達です。対策やコストはここに集中すれば良い。

高齢者やハイリスクの方は基本的に自宅に自主隔離をしてもらい、生活必需品などは政府の補助で宅配などを活用する。高齢者施設は基本的に隔離されていますが、その従業員は数日事のPCR検査を義務付ける。

この様に隔離によって「ハイリスク層を保護」した後は、経済は普通に回せば良い。電車や職場や学校で感染しても、殆どが無症状か風邪程度の症状で収まります。こうして、感染者を増やして行けば、何れは集団免疫が獲得されます。

従来の感染学は「抗体の獲得」=「免疫の獲得」としていましたが、新型コロナウイルスは毒性が低すぎるので、自然免疫で対抗出来るので抗体獲得が難しい。しかし、メモリーT細胞がウイルスの型を記憶しているので、再度の感染で速やかにウイルスは駆逐されます。これも「免疫」として十分に機能します。

こうして、集団免疫が獲得されたなら、高齢者やハイリスクの方が社会生活に復帰しても、感染しない人の壁によって感染は拡大せず、ハイリスク層の感染機会は限り無くゼロに近づいていきます。高齢者施設でクラスターが発生したりしますが、それが市中感染に繋がる事は有りません。



健常者に不必要にPCR検査を拡大する事で、「第二波」が起きている様に騙されていますが・・・健常者には「弱毒性」である事はWOHも政府も最初から認めているのですから、対策は初めから簡単だったのです。ハイリスクの隔離です。

それを、何故か社会の隔離(ロックダウン)で集団免疫の獲得を阻害してしまった。スエーデンが正しかったと世界が気付く時には、後戻りが出来ない所まで人類は追い込まれている・・・。


17

2020/8/19  17:00

投稿者:777
増え続ける新型コロナ感染の後遺症、「脱毛」の報告も
8/19
米インディアナ大学医学部とCOVID-19のパンデミックの
収束を目指す団体「サバイバー・コー(Survivor Corp
s)」は先ごろ、感染の後遺症について共同で実施した
調査の結果をまとめた報告書を公開した。

査読済みの論文ではないものの、COVID-19が体の複数の
システムに多大な影響を及ぼしていることが説明されて
おり、その内容には驚かされる。肺に症状が出ること
は、すでにある程度認識されているが、「脳、全身、
目、皮膚にも症状が出る」ケースが多いことが示されて
いる。

調査結果のなかで特にショックを受ける人が多いと考え
られるのは、423人が感染後の症状として「脱毛」を挙
げていることだ。これは比較的最近になって明らかにな
った症状のひとつであり、医学界も注目し始めているも
のだ。

原因は「トラウマ」か

米オハイオ州のクリーブランド・クリニックもまた、サ
バイバー・コーと同様の結果を示す報告書を発表してい
る。皮膚科が専門のシルピー・ケターパル医師は、感染
者にみられる脱毛は「休止期脱毛症」と呼ばれるもので
あるとの見方を示し、次のように述べている。

「2〜3カ月前に感染した人たちの間に、脱毛がみられま
す。症状が現れるタイミングが非常に重要です」

カナダのニュースサイト「グローバル・ニュース」によ
ると、カナディアン・ヘア・ロス・ファンデーションの
理事長、ジェフ・ドノバン医師もまた、COVID-19の患者
に脱毛の症状がみられることを指摘している。

2020/8/18  10:53

投稿者:777
「Covid-19 は HIV」:米ペンシルバニア大学の研究で
新型コロナウイルスが人間の重要な免疫細胞を「エイズ
同様に消滅させている」と結論付けられる
https://indeep.jp/how-novel-coronavirus-destruct-h
umsn-immune-system/

「新型コロナウイルスは、HIV のようにヒトの免疫細胞
を《消失》させる」

ということが確定的になった

新型コロナウイルスが子どもが発症せず、高齢者で重症
化する理由

・子ども(あるいは若い世代)は、胸腺の働きが活発な
ので、新型コロナウイルスが T細胞を破壊する前に、新
たな T細胞を作り出すため、免疫が破壊されることがな
い(そのために重症化しにくい)。

・高齢者は、胸腺の働きが弱いので、T細胞が次々と破
壊される(そのために免疫不全に陥り、全身が深刻な状
態になりやすい)。

多くの T細胞が明らかに死滅してしまうため、体の免疫
対応力は消失する。特に、40歳を超えると、新しい T細
胞を生成する器官である胸腺の効率が低下するために、
影響が大きくなる。

若い年齢の人たちは、新しい T細胞の供給源である胸腺
が非常に活動的であり、そのために T細胞が多く作り
出され、ウイルスが免疫細胞を破壊するより前に新たな
T細胞を迅速に作り出すことができる。そのため、子ど
もたちは、免疫細胞の破壊を免れるようだ。

しかし、高齢者では、胸腺が機能しないために、新型コ
ロナウイルスにより免疫細胞が破壊されていく。

最近の研究によると、新型コロナウイルスは人間の重要
な免疫細胞の破壊を引き起こす可能性がある。そして、
この仕組みは HIV (エイズウイルス)と同様なのだ。

パンデミック初期の頃、新型コロナウイルス感染症は呼
吸器疾患の一種であるように見えた。しかし、その後、
このウイルスは、肺だけでなく、腎臓、心臓、循環器系
にも影響を与えていることがわかってきている。

そして現在、研究者たちは、新たな「不愉快な驚きを伴
う事実」を見出した。

新型コロナウイルスで入院している多くの患者で、人間
の免疫に必須の特定の免疫細胞が消失することにより免
疫系が脅かされていることがわかったのだ。不気味なこ
とに、ここには HIV との類似性が示唆されている

2020/8/17  5:00

投稿者:人力
鍛冶屋 さん

9月で契約社員の契約更新が多くなるので、失業率は一
気に跳ね上がりますよね。

お盆休みも、各地の観光地は「ほどほどの人出」。例年
の7割行けば良いのでは無いでしょうか。GoToトラベル
キャンペーンで水増ししてこの状態ですから、GoToが無
ければ悲惨な状況になったでしょう。

企業の第二四半期の決算が出る9月末には、株式市場も
現状の強気を維持するのは難しいとは思いますが、市場
へ大量の資金が供給されているので、株価は直ぐに持ち
直すかも知れません。既に株価は「マネーの量のバロメ
ーター」以外の役割しか持ていませんが、それも何処か
で裏切られるでしょう。

実態経済はかなり悲惨な状況ですが、メディアが取り上
げないので、世間の目はコロナウイルスにばかり集中し
ています。企業の経営陣は事態を直視せざるを得ません
が、個々の社員は「テレワークって通勤が無いから楽だ
な。非常事態宣言がもう一度出れば、もっと楽が出来る
のに」程度の認識しか持っていない様です。

正社員の雇用も含めて激ヤバなのですけどね。冬のボー
ナスの額で正社員も青くなるでしょう。特に、住宅ロー
ンでボーナス払いを選択していると悲惨。

首都圏近郊の住宅価格は既にバブル化して、サラリーマ
ンはかなり無理をする価格になっていましたが・・・タ
ワマンを筆頭に一気に値崩れを起こすでしょう。そうな
ると、取得した不動産の価格がローン残高を下回り、多
くのサラリーマンが不良債権化した資産にローンを払い
続ける事になります。(バブル崩壊後と一緒でですね)

2020/8/17  4:45

投稿者:人力
ゆうこ さん

これ、笑えますね。若干誘導尋問的ではありますが、事
前に質問内容を伝え、担当者も一応は根拠を調べてい
る。・・・根拠が無いけど危険、コロナ陽性者の死亡
は、他に疾患があってもコロナ死・・・。ネットの情報
で知ってはいましたが、改めて厚労省の職員の口から聴
くと笑っちゃいますね。

2020/8/16  17:21

投稿者:鍛冶屋
酷暑お見舞い・・・なにこの熱さ!ーー:)

近所のスーパーが二店が、従業員にコロナ陽性発覚という事で休業しもう一週間以上経過しています。また、(たぶんコロナ渦による)売上不振により中規模スーパーが一店廃業されました。まぁ、自分達なぞはちょっと足伸ばせばよいんですが、近隣のお年寄りなど日々の買物などに不自由されていることでしょう。
地域経済圏ボロボロ・・・、ほんまにもうメディアはイイカゲンな情報垂れ流して煽るの止めて欲しいっすね。

========================================
そろそろ、”コロナ”以外の記事(硬・軟)も期待しています!!。

2020/8/16  14:27

投稿者:人力
777さん

ファウチ教授ってCDC時代に中国武漢研究所にコロナ研究を外注した張本人で、今回もアメリカの「コロナ怖い怖いテロ」の中心人物。一時はトランプと対立しましたが、左派系メディアが持ち上げています。

まあ、怪しい事だらけの「コロナ怖い怖いテロですが、その目的は既に達成されています。

2020/8/16  14:19

投稿者:人力
777さんのコメントはネタだと思われますが、世の中の多くのメディアがこの様な情報を垂れ流しているのも事実で、多くの人がそれを目にして恐怖を募らせる事も事実でせすね。

スエーデンの内情はスエーデンで仕事をしている日本人医師がニュートラルな情報を公開しています。一方、アメリカのメディアのスエーデンやブラジルへの攻撃は過剰気味です。ロックダウンを正当化する事に必死になっていますが、被害が徐々に、長期的に増え続けているのです、結果的には経済のダメージも含めロックダウンの問題点が明確になるでしょう。



2020/8/16  10:48

投稿者:ハノイの塔
777さんのコメントには間違いが多すぎますね(おそらくネタだと思いますが)
・倦怠感や風邪の症状が一生続き、元気を失う
・一生、味や香りを感じなくなる
→そんなデータどこにもない。どうやって「一生」のデータを取るのか?
・100人中87人後遺症が残る
→そんなデータどこにもない。時間がすぎて治ったら、その時点で後遺症でなくなる。
おまけに無症状者に後遺症は、論理的にあり得ない。
・無症状でも10年以内に100人中80人死ぬ
→この前まで5年以内に100%死ぬ、がいきなり変わってる。
しばらくすると50年以内に50%死ぬ、に変わるのではないかと思われる。
(それはあながち間違っていない)
・100人中15人が死に、100人中50人は無症状
→死亡率(死者/陽性者)の世界平均は3.5%、死亡率15%なんて国はどこにもない
・致死率はインフルエンザの110倍
→日本の死者数はインフルエンザ並み。従って致死率もインフル並み(感染率が同じなら)
※間違ったデータを信じると、それによりうつ病に罹る人間が増えるので、早めに訂正しましょう。

2020/8/15  12:27

投稿者:777
集団免疫獲得の試み、膨大な死者を出す恐れ ファウチ
氏が警鐘
2020.08.15 Sat posted at 09:45 JST

新型コロナの集団免疫獲得を目指すリスクについて、フ
ァウチ所長が警鐘を鳴らした

(CNN) 米国立アレルギー感染症研究所のファウチ
所長は15日までに、集団免疫を獲得するために新型コ
ロナウイルスの感染拡大を許容する試みについて、高リ
スク者を中心に膨大な死者を出すだろうと警鐘を鳴らし
た。

ファウチ氏はインスタグラムで行われたライブ会合で、
「もしあらゆる人が感染する事態となれば、無症状者が
比較的多かったとしても、多くの死者が出るだろう」と
述べた。

米ジョンズ・ホプキンス大の14日の報告によると、米
国の新型コロナウイルスによる死者は少なくとも16万
7298人に上る。

ファウチ氏は今回、米国では肥満や高血圧、糖尿病の患
者が多いことに言及。「もしあらゆる国民が感染すれ
ば、死者数は膨大で全く受け入れられない水準になる」
と指摘した。

集団免疫が達成されるのは、人口の7〜9割程度が感染
からの回復またはワクチン接種を通じ免疫を獲得したと
きだ。その場合、ウイルスの保有者自体が少なくなるた
め、免疫のない人に感染が広がる可能性も減る。

新型コロナの生存者が免疫を有するかどうかは不明だ
が、一部ではいまだ、感染拡大を放置することで、より
早く集団免疫に到達する助けになる可能性があるという
声が根強い。だが、そうなれば病院は大惨事に見舞われ
るだろう。医師の対応能力は限界に達し、コロナ以外の
感染症による死者も増えるとみられる。

米国は13日、18日連続で1000人以上の死者を記
録。ジョンズ・ホプキンス大によれば、この日は5万1
000人の新規感染者も報告された。カリフォルニア州
では、米国の州で初めて累計感染者が60万人を超え
た。

2020/8/15  5:50

投稿者:777
新型コロナウィルスは免疫を破壊し血管を破壊するウイ
ルス
エイズとエボラ出血熱とサーズの遺伝子を人工的に組み
込んだ生物兵器

感染した人の症状と経過 若い人でも
・脳に重大な損傷を受ける
・免疫細胞を破壊される(エイズと同じ)
・倦怠感や風邪の症状が一生続き、元気を失う
・無症状でも10年以内に100人中80人死ぬ
・一生、味や香りを感じなくなる
・100人中87人後遺症が残る
・無症状でも他人にうつす
・100人中15人が死に、100人中50人は無症状
・血管をズタズタに壊し最後は血管が破れて死ぬ(エボ
ラ出血熱と同じ)
・息、鼻水、汗、糞、尿からウィルスを放出、感染させ

・血管内に入り全身でウィルスが増殖する

新型コロナウィルスの特徴
・致死率はインフルエンザの110倍
・インフルエンザ並みの感染力
・1年中感染し、物の表面上でも2週間生存する
・動物にも感染する
・紫外線に弱く、エタノール、アルカリ、オゾンで殺菌
出来る

感染を予防する行動について
・外に出ない(空気感染、飛沫感染、接触感染防止)
・手洗い、手の消毒(接触感染防止)
・目を触らない、顔を舐めない(接触感染防止)
・体調が悪い場合は外に出ない(空気感染、飛沫感染、
接触感染防止)
・服を洗濯(接触感染防止) ・シャワー(接触感染防止)
・外出先でトイレを使わない(粉塵感染防止)
・3密 集まらない、近寄らない、密閉しない

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ