2021/8/9

今期アニメのオススメと最近ハマった漫画  マンガ
 
クリックすると元のサイズで表示します
『かげきしょうじょ!!』より

今期アニメは殆ど観るものが無い。そんな中、唯一面白いのが『かげきしょうじょ!!』。白泉社だから『花とゆめ』に連載された作品と思いきや、元々は集英社の『ジャンプ改』に連載されていた作品というから驚きです。現在は白泉社の『MELODY』にて連先が継続されています。

宝塚と思しき歌劇団の要請学校に集う少女達の物語ですが、完全に王道少女漫画。但し、歌劇団の女子高が舞台ですから、教員以外は男性は日常からは排除されているので、「ゆり作品」という目で眺めれば『じゃんぷ改』での連載も分からなくもありません。

幼い時は歌舞伎役者になる事を夢見た、身長178cmの長身少女の「渡辺 さらさ」は、「オスカル様」になる事を目指して「紅華歌劇音楽学校」(宝塚以外の何物でも有りませんが)に入学します。同期にはアイドルグループを退団した人や、祖母も母も紅華の劇団員だった人など経歴も年齢も様々。上級生のきつい指導や、教師の導きによって彼女達は将来のスターとして育て行く。

往年の少女漫画の王道ストーリーですが、人物の造形や細かなエピソードは現代的です。連載開始が2012年ですから「最新」では在りませんが、女性が観ても、男性が観てもハマル!!


クリックすると元のサイズで表示します
『六道の悪女たち』(ろくどうのおんなたち)

キャンプの夜は長い。テントに入ってやる事が無い・・・かと思いきや、BOOKWALKERで無料マンガを読み始めると止まらない。先日もオリンピックのロードレースを観る為に道志村のキャンプ場に泊まった折に、無料で10巻まで読めるので、ついつい読み始めて「激ハマリ」してしまいました。

六道君はヤンキー高校に通う気の弱いオタク。中学からの親友の「大佐」と「課長」と3人でヤンキーのクラスメートから虐げられる日々。そんな六道の元にある日、死んだ祖父から荷物が届く。家に代々伝わる陰陽師の巻物、それが光った時に六道の額に晴明桔梗の五芒星の紋様が浮かびます。

これで力を手に入れたと思い込んだ六道君はヤンキーに挑みますが瞬殺される。しかし、何故かヤンキーの連れの女が六道君を庇ってくれる。それからも、何故かヤンキー女(悪女)だけに好かれる彼は、とうとう最強・最凶のスケバンに惚れられてしまう。暴力だけの為に生きている「歩く破壊衝動」の様な悪女が、六道君の前では従順な子犬の様になってしまう。

それからも、一癖も二癖のある悪女達に好意を寄せられる六道君ですが、彼は陰陽道の力で好意を寄せられる事に甘んじる事は無い。彼は彼女達を更生させる為に、自らの信念を貫き、それが周囲のヤンキー達の心を掴む。

イヤー、ヤンキー漫画にこんなにドハマりするとは思いませんでした。基本的にはシチュエーションコメディーですが、「ヤンキーならではの勘違い」が笑いのツボをグイグイ押します。そして、一人の少年が成長するという王道少年漫画としての魅力に溢れています。『僕のヒーローアカデミア』にも通じる作品ですが、ヒーローよりもビランに近いヤンキー達の友情と情熱と愛の物語は、正統派ジャンプマンガよりも圧倒的に魅力的です。

ちなみに、「紙の本」で手元に置いておきたくて、ヤフオクで全巻ゲットしました。現在はカミサンが読んでます。「あなた、これ息子に読ませなくては!!」ってカミサンもハマりました。24巻から先になかなか進まないので「面白くなくなっちゃった?」って聞いたら、「終わっちゃうと寂しいから取ってある」って・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
『御手洗家炎上する』

書店に並んでいる時から気になる作品。これも無料で2巻まで読めました。

医者の御手洗家が火事で全焼します。火元は台所。原因は妻の火の消し忘れ。彼女は火事の責任を負って娘二人を連れて離婚して家を出ます。

そんな彼女の後釜に収まったのは、娘のクラスメイトの母親。人付き合いの苦手な医者の妻が、唯一親密に付き合っていたシングルマザーです。最初はほつれたカーデガンを着て、疲れた面持ちの友人は、だんだんと医者の妻に装いが似て来ます。そして、後妻として息子二人を連れて御手洗家に収まってしまう。

時は経ち、御手洗家を追われた長女も25歳になります。彼女は家政婦として、かつての実家である御手洗家に勤め始める・・・その目的は・・・母の座を奪った女から、かつて母のものであった品々を取り戻す事。そして、火事の真相を突き止める事。

ミステリーとしてゾクゾクする内容です。これも・・紙の本で揃るでしょう。ドラマ化が決定した田村由美の『ミステリーという勿れ』は、実はミステリーとしては相当に無理が在りますが、『御手洗家炎上する』はシンプルながらも「謎が謎を呼ぶ」ミステリーの王道。そして人の性(サガ)が恐ろしい。



緊急事態宣言で暇なお盆休みをお過ごしの皆さま、暇つぶしに如何でしょうか。
3

2021/8/26  4:15

投稿者:人力
鍛冶屋さん
ハノイの塔さん

「死神坊ちゃんと黒メイド」・・家内とすっかりハマりま
した。あんなメイドが欲しいい・・・。

2021/8/18  5:00

投稿者:人力
ゆうこ さん

紹介のページ観てみました。・・・確かに二階堂ふみだ
な。少女漫画というか女性漫画の感性ってスゴイですよ
ね。男は一面的にしか物事を観ないけれど、女性の中には
好きと嫌いが同居出来る。

2021/8/18  4:58

投稿者:人力
ハノイの塔 さん

今期視聴アニメ

「しょうじょかげき!」・・・これは傑作の予感
「出会って5分でバトル」・・これもナカナカ

「ラブライブスパースター」・・1話、2話の本編から
シームレスにミュージカルシーンになる展開は鳥肌が立
ちました。初めてラブライブシリーズの歌の歌詞が耳に
入って来た。

「彼女も彼女」・・・二股だけで引っ張るのには無理が
あるけど、youtube女が出て来て面白くなった。ただ、
この手の話も飽きて来た・・・。

「ハメフラ」・・・カミサンのお供で観てますが、直ぐ
に寝てしまって・・・。

「僕たちのリメイク」・・・異世界転生の現実バージョ
ンですが・・・タイムリープで「やり直し」というのは
安直かな。「人生はやり直し出来ないから面白い」とい
うのが私の持論。だから異世界転生物って好きでは無い
のです。

「白い砂の・・」・・・柿原脚本とPA.WORKSの「働く女
の子シリーズ」ですが、「色づく世界の明日から」同様
に私的には全く食指が動かない・・・。3話切り

「魔法科高校の優等生」・・・ホノカちゃんがカワイイ
からついつい観ちゃいます。雑な展開ではありますが、
本編の捕捉みたいな作品なので問題無い。しかし、この
作画・・・ヒドイな・・・。

「百万の命の上に・・・」・・・登場人物が増えて1期
の面白さが無くなった。結局、カハベルさんの魅力で見
せていた作品だったと気付く。

こんな感じでしょうか。

あまりに観るものが無いので、元祖異世界転生ものの
「聖戦士ダンバイン」を観ています(何度目だろうか)

2021/8/18  4:45

投稿者:人力
鍛冶屋 さん

「六道の悪女たち」面白かったですよ。「悪い人は居な
い」というのは現実とは異なりますが、少年漫画では重
要な要素だと思います。(教育的にも)

チャンピオンの十八番のヤンキー漫画と、ハレム・ラブ
コメを強引に合体しながらも、主人公がハーレムを望ま
ないのは・・・惚れて来るのは悪女ばかりだか
ら・・・。設定の妙では無いでしょうか。

・・・連載初期にはアニメ化が期待されていた様です
が、ヤンキー物のアニメにニーズは無いですよね。

2021/8/14  21:22

投稿者:ハノイの塔
鍛冶屋。さん、
>身体のどこかに触れていればアウト、
ということなら、「地面」や「木の床」は、「空気」と同じ扱いなんですか、ということになります。
坊ちゃんとアリスがごく近くに立っていても、アリスは死なないし、
アリスが座っている床に坊ちゃんが手を突いても、アリスは死なない。
だけど、泥だらけの手で触れたり、床と同じ木材を手に持ってアリスに触れたら、
死んじゃうんですか? という話です。
それってアリスの足元の地面に手を突くのと、何が違うのでしょう?
とはいえアリス嬢は好きです。
ついでに「ジャヒー様」と同じ原作者の「怪しいメイド」も好きですね。

「転スラ」は、国を作り発展させていく過程が面白いのであって
「現実主義勇者」も同じ系統です。
今後、この手の作品が増えそうで、ちょっと期待しています。

2021/8/13  11:38

投稿者:鍛冶屋。
ハノイの塔さん。

「無職転生・・・」はお気に召しませんか、そりゃ残念(もったいないなぁ^^)。
無職転生は、異世界感や登場人物の”縁”を楽しむ”物語”ですので、たしかにアクション派の方々には物足りないでしょうね。子育てに悩む異世界転生モノも面白いですよ。それでも、アニメは見せ場を多く(派手に)作っているので、原作派としてもさらに楽しめてます。
ネタバレ:将来、ノルン(ルディの妹@)はルイジェルドさんと結婚し、アイシャ(同A)はアルス(ルディの長男・エリスとの第一子)と駆け落ちします・・・アニメではここ⇐まで進めれないでしょうけど。

----------------------------------------
>手袋と手の間に空気の層を作ってやれば、その状態で触れても死なないはずなんですが。
なるほど。して、その層(距離)はどうやって維持するのでしょう?(魔法瓶も、口部か底部かで絶対に外郭と接してるので、浮いてるわけではないですよ)。
そういう”身体のどこにも触れていす、身体から完全に浮いた状態で着れる服や手袋”なぁんてマジックアイテムあれば、坊ちゃん・アリスも大喜びでしょう。残念ながら、坊ちゃんの服や手袋は普通に身体に密着しているのでアウト! 矛盾はないですね。
厚い毛皮や金属などを挟んだり長い棒や枝を介せば大丈夫なことを、アリスがツンツン(イチャイチャ)実験をして確かめてました。まぁあくまでも”呪い”ですから、その発動条件はあまり厳格(金属の厚さが何cm以上・・・っとか)ではなさそうですが、こういう設定を大事にする物語は読んでて面白いです(対極が”スーパーカブ”や”若おかみは・・・”なんかでしょう)。アリスのお母さんもカワイイし。

----------------------------------------
「逮捕しちゃう・・・」は非日常系ですが^^;)、「ハコヅメ・・・」は元お巡りさんが原作者の警察あるあるギャグ(ときどきシリアス)マンガです。ですから活劇シーンはまぁったくないので、アニメになってもアクション派の方々にはやはり面白くないかもね。

2021/8/12  20:30

投稿者:ハノイの塔
鍛冶屋. さん。
無職転生は、転スラほど面白いとは思えないんですよ、すみません。
アニメは杉田智和や森川智之の力によるところが大でしょう。

死神坊ちゃんは、手袋で触っても死ぬ、となると当然、金属性の鎧を着けていても
触ると死ぬのでしょう(じゃないと、おかしい)
ところが、息がかかるほど近づいても、アリスは死なない。
つまり間に空気があれば死なないということで、手袋と手の間に
空気の層を作ってやれば、その状態で触れても死なないはずなんですが。
(間に真空の層がある魔法瓶のイメージですかね)

ハコヅメは交番の話なのが気がかりですが、
過去に、逮捕しちゃうぞ、という警官の日常を描いた傑作もあるので、そこは期待できるかと。
(ただアニメなので、アクションシーンは増やして欲しい)

2021/8/11  20:01

投稿者:鍛冶屋.
ハノイの塔さん。

転スラは、WEB版(”なろう” 完結済)と書籍版ではかなり雰囲気が違いますので、読み比べられるのもご一興かと。

また、前々期で大評判だった「無職転生」は、アニメの出来もさることながら原作がメッチャ面白いんです!。ちょっと長いですが...、もし未読でしたら是非おすすめしますよ。

”なろう”や”カクヨム”には、まだまだ原石がイッパイ埋もれていますので、それらを掘り起こすのも楽しいものです。

----------------------------------------
>死神坊ちゃん…手袋を着けても触ると死ぬ、というのが明らかに矛盾
矛盾?・・・なぜ?。
一応、金属の甲冑や着ぐるみを着ていれば”たぶん”大丈夫・・・かもって設定ですが、それでも坊ちゃんは誰にも触れません。原作漫画の方は、そろそろ佳境に入って来ましたが、この物語がハッピーエンドでなければアリス推しが黙ってません!。

2021年秋は、「無職転生」2期ほか、いちだんとラノベ原作の作品が多いのでとっても楽しみにしています。
ちょっと先ですが、2022年(夏?)には「ハコヅメ」もアニメ化するそうなので、コレも楽しみですね。

2021/8/10  16:36

投稿者:ゆうこ
https://sp.comics.mecha.cc/books/lps?gclid=CjwKCAjwx8iIBhBwEiwA2quaq3nwh4tfJAYwB3LdR2KwSllk0AKNWOyekHuAzl0td5sU-zme64v2MBoCTtcQAvD_BwE&id=116147&ptn=b&utm_campaign=adwords_title_ladies_normal&utm_medium=cpc&utm_source=adwords#

今なら無料 プロミスシンデレラ、テレビを見てから漫画へ移行。二階堂ふみにつられてテレビを見てしまいました。そしたら原作漫画が気になって(笑)

2021/8/9  21:35

投稿者:ハノイの塔
確かに今期は傑作が少ない。ですが、ベスト3を挙げるなら、
・うらみち兄…ブラックなところが良い
・カノジョも…一生懸命に二股するという、今までなかった設定。それだけに展開が難しい。
・女神寮…肌色が多い(おそらく今期一番)
あとはそれより落ちるが、
・ピーチボーイ…展開が全く読めない。
・死神坊ちゃん…手袋を着けても触ると死ぬ、というのが明らかに矛盾してるが
それを許すとストーリーが成り立たない、というのが欠点。
・現実主義勇者…バトル物でない異世界物は貴重。
・迷宮ブラック、ぶらどらぶ…期待したほどではないが、最後まで見る。
・白い砂の、リメイク…ひょっとしたら面白くなるかもしれないので、最後まで見る。
・マギアR_2…第一話でまどかとほむらが出たのには、びっくり。おそらく劇場版に続くのではないかと思われる。
等々、見る物はそこそこある。
 転スラの原作を読んだが、最近読んだアニメ原作の中では一番面白い。

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ