2021/9/2

新型コロナ詐欺という自滅政策・・・グレートリセットへの布石2  時事/金融危機

■ 「新型コロナはグレートリセットの好機」と言い出したダボス会議 ■

新型コロナ騒動の当初、私はこれは「経済兵器」で「コロナバブルの崩壊」によって金融システムと通貨システムをリセットする切っ掛けだと考えていました。時同じくして、ダボス会議を主催するクラウス・シュワブが「グレートリセット」を提唱した。

「グレートリセット」はダボス会議のホームページでも説明されていますが、「行き詰った資本主義を変革し、より合理的な統治を目指す」的な曖昧ないメージしか浮かびません。

クラウス・シュワブが先日出版した本では、もう少し具体的に書かれている様ですが、彼ははこの中で「新型コロナウイルスこそが、この改革を進める好機」と言っている。(多分、彼らが仕掛けた)

私はグレートリセットは閉塞した資本主義の改革と解釈していましたが、シュワブの著作では「合理的統治」にもそれなりのウエイトが置かれているらしい。確かに日本やアメリカを見るまでも無く、民主主義はポピュリズムに支配され、トランプという衆愚政治の象徴を生み出すに至った。

日本においても、民主党は党内の派閥争いに明け暮れ、緊急事態に柔軟に対応する能力が無い事が明白になった。さらに国民の多くが批判に明け暮れ、危機の本質に目を向ける事も無い。

この様に機能不全に陥った「近代国民国家」とうう枠組みを、ダボス会議やスーパーエリートは変えようとしているのでは無いか・・・。思い浮かぶ言葉は「ニューワールド・オーダー」

私個人としては「超管理社会」の「ニューワールドオーダー(新世界秩序)」には懐疑的だったのですが、シュワブの言動には、これが見え隠れしています。

ワクチンパスポートやワクチン接種の義務化は、民主主義的思想の強気フランスやイギリスでは本来国民の強い反発を生みますが、「コロナの危機」の元では、人々は基本的人権を抑制する制作を容易に受け入れています。

■ 国家の信用失墜と、新しい世界の枠組み ■

ロシアや東欧諸国では、共産主義独裁の影響で、国民は容易に国家を信用しません。

ロシア国民は、ワクチンパスポートの提示を求める店や施設を、反ワクチンのみならずワクチン接種者もボイコットする事で、事実上ワクチンパスポート政策を無効化しました。

ルーマニア国民は政府と政府が勧めるワクチンを信用していないので、国民の1/4がワクチンを接種した時点で、ワクチンが余ってしまった。ルーマニアはワクチンを他国に売ったり、譲渡し始めました。

一方でイギリスやフランス、アメリカや日本などでは、人々は色々と政府を批判をするものの、国家に対する信用は篤い。大多数の人々は政府が指示すれば、粛々とワクチン接種に応じています。

しかし、もし「新型コロナ騒動が政府とマスコミの作った虚構」で「、新型コロナワクチンが多くの人の命と健康を奪う毒」だと国民に知れたらどうなるでしょう。各国の政府は政権を維持する事は出来なくなる、あるいは国民の国家に対する信頼が一気に失われます。

コロナバブルの崩壊によって、金融市場と通貨システムに大きなストレスが掛かった時、通貨の価値を支える国家の信用が失われたらどうなるか・・・。


スクラップ&ビルドにおいては、破壊は一気に徹底的に行う方が効果的です。・・・グレート・リセットとは、意外に大規模なものなのかも知れません。そして、その原動力が新型コロナだとすると・・・・この余りにも脇の甘い「コロナ詐欺」が自滅的な政策である事は否定出来ません。



久しぶりの陰謀論です。
25

2021/9/15  0:37

投稿者:通りがかり
劇場版最新エヴァのメッセージを、一言で言うと
「お前ら、脱オタクしないとだめだぞ!」(そして庵野監督自身が自分に対し「大人になれ」…人力さんのおっしゃる通り、贖罪ですね)
そう分析した人がいました。
庵野監督はじめ、約30年前の20歳前後に宮崎勤の事件を体験し、それにともなう猛烈なオタクバッシングを味わっている者は、どうしてもオタクに対する後ろめたさがあり、最終的な自己実現は脱オタクをして普通の大人になること…というトラウマがあると。
実は私は劇場版最新エヴァを見てないのですが、この分析を読んで「そう言えば、そうなのかな」という気がしています。

2021/9/12  14:19

投稿者:楽譜
御返信誠に恐れ入ります。

これまでの流れをそれこそ補完しているのがシン、という訳ですね…

ただ…シンジが神のように振る舞う事が出来て、登場人物に救いを与えていく、これってデウス・エクス・マキナですよね…もう夢落ちとかに近い展開…。つまり、広げすぎた風呂敷を畳む技量が残念ながら無かった、と言う事を意味します。

また個人的に、少年要素を失った事以外に、次回作に期待出来ない理由があります。それはエヴァが聖書を基にしている事。聖書と同じ位話が大きく、また中二病に響く題材って他に無いでしょう。コーランほ日本の中二には受け無さそうですし。次も聖書で来る可能性はあるかと存じますが…。

2021/9/12  3:41

投稿者:人力
楽譜 さん

TV版は傑作で間違いが無い。それに続く劇場版も衝撃的
でした。

そして新劇場版は存在する事自体が???なモノという
のが私の率直な感想。スタジオ カラーが金儲けの為に
やっているだけ。特にQにはビックリしました。こんな
エヴァがあってイイの??って。

そして新劇場版最終作を観て、私気付いたのです。これ
は「贖罪」だと。

庵野監督はTV版の制作時、スタッフや声優さん達に相
当迷惑を掛けた様です。特に声優さんには監督権限で交
際を迫ったとか。当時新人だったアスカ役の宮村優子さ
んはトラウマになったとか。

声優さんに振られた監督は、TV版の作品の中で仕返しを
した。ミサトさんのセックスシーンや、劇場版でアスカ
の目を抉り、首を絞めた。要はTV版は庵野監督の「人」
を反映した作品で、作品自体が病んでいるからこそ魅力
的だった。

新激情版は「序」はTV版の総集編的なものとして始まり
ますが、「破」はオリジナルの展開を始めた。そして
「破」からアスカが登場しますが、かつてのトラウマか
らスタジオに行くのが怖かったアスカ役の宮村さんは現
場の空気が和やかな事に驚いたと言います。そして
「破」はアスカに非常に優しい作品だった。

「Q]は未だに??ではありますが、最終策は登場人物全
てが救済されています。これは、かつてTV版で過酷な
運命を強いたキャラクター達への贖罪であり、そして、
何よりもエヴァが「イデオン」になる為の儀式なのでは
無いかと私は妄想しています。

皆殺しの富野も、イデオンでキャラクター達に過酷な死
を与えますが、最後は敵味方が宥和して新たな生命の源
となる。

親子喧嘩のシーンは・・・これはTV版の最終話をやりた
かったのかなと。結局エヴァという世界自体が、碇親子
の確執を反映したものですが、TV版の当時は監督はシ
ンジに自己投影していますが、新劇場版最終話ではゲン
ドウに自己を投影している。私達が今ファーストガンダ
ムを観ると、ブライトさん目線になるのに似ています。

2021/9/11  22:36

投稿者:楽譜
えーと、すみません、KYなぶっ込みをさせて下さい。
アマゾン毛嫌い派なのですが、少し書籍を小出しに買う事がありプライム一ヶ月だけ入りました。そしてエヴァ…

今回、監督も大人になったな…という意見が多いのですが…残念ながら、監督の特質である「天才中二病」の「中二病部分」が抜け、ただの凡人になってしまったという印象です。
会話するだけで相手が納得って…二流小説でも使われないのでは無いでしょうかそんな展開。会話で他人の思想を変えられるのはハリウッドだけです。
今までは回収、というか終わらせなかったシナリオ、どう終わらせるかと思ったら、監督の精神年齢の低さが最悪の形で現れた結末になってしまった気が…。
まだ大人になれてない人達の受けが良いのは分かります。ただ人力様の評価が高い理由が分かりません…。

というかまあ、こんなにがっかりする対象であると言う事は、それだけ自分も好きだったんだなあと思います。


2021/9/11  20:12

投稿者:メルカッツ
生物学研究の方面からは警告ともいえる情報は
出ているようで、
ブースター接種、七回で全滅。
また、μ株には抗体効かない。

https://indeep.jp/absolutely-everything-will-be-go
ne/

漢方薬か和食しか、もう生き残り策は無いですねぇ

2021/9/11  14:41

投稿者:人力
メルカッツさん

ポチッとな…しちゃった。でも中々届きません。お守りです。

2021/9/10  22:15

投稿者:メルカッツ
珍しく、読売がまともな動向をフォローしてます。
今回の解散総選挙に対しては自民支持はしないというこ
とか。
久々にそんな感じはしているのですが。
チョット忖度しすぎ、且つ、宗教団体寄りですし。

https://www.yomiuri.co.jp/choken/kijironko/cknews/
20210818-OYT8T50030/

だけど小池は何処まで頭に入ったのかは?です。
足りんオバチャンですから。

イベルメクチンは、メルクから真相を引出したいですね

ウイルス。
そもそも細菌類に喰われてしまう存在。

イベルメクチンの性質上、全ウイルスに効く感。
であれば、ワクチン売るために、
過去50年間、その効果を伏せていた可能性が…。

北里大の治験報告やインドの背水の陣の治療投与結果
人類を救う可能性大です。
ワクチンの有害性含めてデトックス可能性の実感

ウイルスって共生できているものもあれば、
インフルエンザのようにできていないものも、含めて
寄生虫からの薬剤が、全てへの予防、治療の可能性

有り得そうですよね。
問題はかたくなに開示を拒むメルク。
老舗のワクチンメーカですよね〜。

免疫不全含むウイルス系全てのデトックス特効薬
間違いない気がしています。
北里大の治験次第。
無事、暗殺されることなく治験を進めて欲しいところ












2021/9/7  12:10

投稿者:人力
皆様、たくさんコメントを頂いていますが、少々多忙で返信できず申し訳ありませんでした。

ボチボチ、新記事でも仕込みます。自民党総裁選はここ以外でも色々書かれるでしょうから、記事にはしない予定。理念無き権力争いなのか、グレートリセットを踏まえた動きなのか全く分からないので…。

コロナも暫くはイスラエルやイギリスの状況を観察ですかね。タンパク質はアミノ酸の鎖を折り畳んだナノマシンの様なもので、重要な箇所のアミノ酸配列に変異があると、機会としての形が変わってしまう。スパイクタンパク質の形に変化があった場合、従来ウイルスに特化したワクチンの抗体は、スパイクタンパク質と機会的に上手く結合出来なくなります。それなのに3回目の接種で効果がでる….。

従来ワクチンの免疫が不完全ながらもスパイクタンパク質と結合出来るのか、或いはアジュバンドの免疫賦活効果が、一時的に自己免疫を底上げしているのか、2ヶ月もすれば追加接種の効果が抗体の効果なのか、免疫増強の効果なのかわかるでしょう。

しかし、アジュバンドであるマイクロ脂肪球(LNC)をあくまでもm-RNA搬送システムと言い張ってシラを切るファイザーやモデルナは悪質です。研究者は皆知っている事ですから、彼らも同罪ですね。日本人にも大勢いらっしゃるかと。コレらの人たちは自分や大切な家族には絶対にワクチンを撃たせなののでしょう。ワクチン開発に携わった方々とそのご家族をずらりと並べて、彼らの開発したワクチンを接種してみたい。どんな顔をするのかな?

2021/9/6  22:19

投稿者:taku
あの、検察庁にメールしよと思うんですが、
400 Bad Request Error
になってできません。
皆さんはできますか?
『記入内容の確認』まで試しでやってみて頂けないでしょ
うか?

2021/9/5  2:08

投稿者:taku
山中伸弥による新型コロナウイルス情報発信 | Faceboo
k
にいろいろコメント書き込んでますので、もしよろしけ
ればご覧ください。
https://www.facebook.com/covid19yamanaka
8月29日、8月11日 (17:44)、6月1日の3箇所に書き込
んでます。
ヤフコメもYouTubeコメントにもブラックリスト入りで
書き込みできなくなりましたので、
山中先生のFacebookが最後の砦です。

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ