2022/1/27

グレートリセットとローマ会議  時事/金融危機
 

■ 古くて新しいローマクラブ ■

世界経済フォーラム(ダボス会議)が提唱した「グレートリセット」。岸田首相も「新しい民主主義」をキャッチフレーズにするなど、日本の政権も足並みを揃えている感がある。

ところで、古くからの陰謀論者は、「持続的成長」を主張するグレートリセットに「ローマクラブ」の亡霊を観る思いでしょう。

ローマクラブはスイスのヴィンタートゥールに本部を置く民間のシンクタンクで、1972年発表の第1回報告書「成長の限界」は世界的に注目された。

創始者はタイプライターで有名なイタリアのオリベッティー者の当時の副会長であったアウレリオ・ペッチェイ。彼は「世界の人口が幾何級数的に増加するのに対して、食糧・資源は増やせるにしても直線的でしかなく、近い将来に地球社会が破綻することは明らかであり、世界的な運動を起こすべきだ」と主張し、多くの賛同者を得た。

日本人の正会員は小宮山宏氏(三菱総合研究所理事長、第28代東京大学総長)や元TVキャスターの野中ともよ氏など。

1970年の正式発足したローマクラブは、「人口の増加が地球の資源を食い尽くす」という危惧の元、現在に至るまで、様々な提言をしています。

設立40周年(2008年)にスイスで開かれた会議では「資本主義経済、市場経済と民主主義政治における短期指向の克服で、それに関連するグローバルなガバナンスの改善や強化であり、金融偏重の経済に対する批判などが」について話し合われた様です。

ローマクラブの提言は、1970年代に強い影響力を持っていました。オイルショックを経て資源が無限には無い事を世界が痛感し、工業化の結果の自然破壊や公害が顕著であった時代に、ローマ会議の主張は説得力を持っていた。

宇宙戦艦ヤマトや宮崎駿の諸作は、それまでのアニメや漫画の科学礼讃のアンチテーゼであると同時に、ローマクラブに代表される時代の雰囲気を代表するものでもあったのです。私達の世代はこれらの作品に多くの影響を受けているので「科学や社会の進歩に懐疑的」な刷り込みが強い。

先に引用した2008年のローマクラブの会議の議題は、クラウス・シュラブが主催する世界経済フォーラム(ダボス会議)が打ち出した「グレートリセット」と非常に似た項目が並んでおり、脱炭素社会の実現などはローマ会議こそがオリジナルとも言えます。

■ 予測を外したローマ会議 ■

ローマクラブの初期の趣旨は「人口増加にどう対応するか」という物でした。


クリックすると元のサイズで表示します
「成長の限界 1972年 ローマクラブより」

上のグラフは1972年にローマクラブが発表した「成長の限界」の中に示されたものです。マサチューセッツ工科大学のデニス・メドウズを主査とする国際チームに委託して、システムダイナミクスの手法を使用してとりまとめた研究です。

「人口が級数的に変化するのに対して、資源生産は直線的にしか増やす事が出来ない」という前提に作られたシミュレーションです。しかし、化学肥料や生産量の多い品種の普及により、食料生産はこのシミュレーションよりも増えています。当時45年で枯渇すると予測された石油は、新たな油田や、新たな原油採掘手法の開発で、未だにR/P比(石油が枯渇するまでの年数)は45年程度のままです。

1972年当時にローマクラブは「2020年に人類は成長の限界を迎える」と予測していまいしたが、それは実現していません。

これだけ見事に予測を外しながらも、ローマクラブは未だに存続し、そして修正を加えながらも「持続可能な成長」を模索しています。

■ 2020年の成長の限界は先進国に訪れた ■

ローマクラブの提唱した「成長の限界」という言葉は、最近は経済の分野で良く耳にします。サマーズが「先進国の経済は成長の限界に達している」などと発言して注目を集めています。

科学や技術の進歩によって回避されたかに見えた「成長の限界」ですが、先進国では経済成長率の低下という形で現実のものとなっています。

先進国が成長の限界を迎えた要因には、技術や工場の海外移転などの要因もありますが、一番の原因は人口動態の悪化です。医療の進歩が高齢化を後押しする一方で、人々はより多くの豊かさを求めて子供を増やさなくなりました。これは新興国も同様で、中国や韓国や台湾なども、今後急激に少子高齢化が進行します。

少子高齢化は経済成長力の低下と共に、国家の財政を悪化させ続けています。


■ 持続可能の為に高齢者を削減する? ■

ローマクラブの懸念は「高齢化による成長の限界」という形で現在も存続し続け、コロナショックの起きた2020年には、本来ならば金融市場は崩壊の危機に直面していた。

私は2020年に新型コロナが発生した事は偶然では無いと妄想しています。「地球の為に人口は抑制すべきだ」というローマクラブの意思は現在も働いていますが、「増え過ぎた人口」は「増え過ぎた高齢者」に置き換わっています。

ここで問題となるのは、少子化も同時進行している点で、「増え過ぎた高齢者」の問題は今後人口動態がバランスするまで数十年続く可能性が高い。そう、私自身が20年後には「増え過ぎた高齢者」の仲間入りをしますし、その頃の日本の少子高齢化は現在よりもさらに悪化しています。

クリックすると元のサイズで表示します

2060年に日本では1.3人の労働者が高齢者1人を支える予測がされていますが、これは既に社会として成り立っていません。これをリバランスする為には、高齢者を減らすか、若者と増やすしかありませんが、少子化対策はどの国でも失敗し、現在の主流は移民の活用です。しかし、それは同時に社会の不安定さや、将来の高齢者を増やす結果となり、解決策とは成り得ません。

実は少子高齢者の解決は簡単で・・・高齢者を減らせばよい。

スエーデンなどでは高齢者医療を制限する事で対応しています。国民が政府を信頼し、合理的な判断が国民に共有されている結果です。

しかし、殆どの国で高齢者医療の削減は、政権の生命を脅かすので実施が不可能です。選挙のメインプレーヤーは人口ボリュームで最大の派閥を誇る高齢者だからです。(将来的な高齢者も含む)

■ コロナワクチンを使って将来的な高齢化を防ぐ? ■

ローマクラブの予言した2020年の成長の限界と、新型コロナウイルスの登場が偶々重なったのか、それとも計画されたものなのか・・・・私は陰謀論者なので後者であると妄想しています。そして、ダボス会議が「グレートリセット」を同じ年に提言した事も偶然では無い。

新型コロナウイルスの登場当時、そのあまりのチンケな毒性に、このウイルスは経済兵器(金融・通貨システムのリセットの道具)であって、人口を抑制する目的のものでは無いと私は見ていました。

しかし、臨床もされていないワクチンが全世界の人に接種され、人権に敏感な国々で、人権を蹂躙する形で半ば強制的な接種が勧められて行くにあたり、私は今では「世界の経営者は本気で高齢者人口と、将来的な人口を削減しようとしている」と妄想するに至りました。

新型コロナウイルスの死者は欧米でも人口抑制という規模ではありませんが、ワクチンの影響で今後、高齢者の免疫が低下したり、現在の中年が5年後、10年後にガンになったりすれば、高齢者人口は確実に減らせます。


■ 行き過ぎた資本主義や、非効率な民主主義の是正 ■

ローマクラブもダボス会議も「行き過ぎた資本主義や、非効率な民主主義を是正する」と提言しています。

「行き過ぎた資本主義」の是正は、リーマン-コロナバブルの崩壊を切っ掛けに達成されると思いますが、「行き過ぎた民主主義の是正」はどうやって達成されるのか?

コロナ対策は、人権と自由を抑制する形で民主主義の権利を停止していますが、これは一過性です。コロナが収束すれば人々は自由を欲する。

しかし、コロナ対策やワクチンが人々に被害しか及ぼさなかった事が発覚したらどうなるか。ワクチンが実は多くの人の生命を危険に晒していると発覚したらどうなるか・・・おそらく、世界中の政府が責任を追及され、政権の座を追われるでしょう。

その後登場する政府は何を主張するだろうか?「過剰な安全を求めた民主主義が世界を破壊に導いた」と主張するのでは無いか?


ここら辺のイメージは未だ漠然としていますが、「新世界秩序」や「世界政府」といったデジタル管理社会をコロナの恐怖によって作るという陰謀論的予測に私は疑問を抱いています。

むしろ人々が過剰な安全を求めたコロナの結果、人々は自ら率先して自らの権利を政府に委ねるのでは無いか・・・。



何れにしても2020年は世界が変わり始めた年として、後年に刻まれるのでしょう。

13

2022/2/5  10:02

投稿者:777
メルカッツさんへ
>血液型で何百年前までの混血が遡れるのかや、
母系父系の遺伝特徴もまだ人類は解を持っていないか
と。


DNAと血液型を混同していますね。 現在すでにネアンデ
ルタール人の時代から現在まで DNAの変異はすべてわか
っており、ユダヤ人の起源もヨーロッパ人、中国人、日
本人の起源もほぼ明らかになっています。


詳細は

【核DNAから探る】日本列島人は、どこからやって来た
のか?|斎藤成也 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=Tfc3J_GwbMc

古人類学: 雑記帳
https://sicambre.at.webry.info/theme/977cf818ef.ht
ml


2022/2/3  23:16

投稿者:メルカッツ
現代ユダヤでなく。
ユダヤ人と言えば現代ユダヤも力を持っており、イスラ
エル建国させるほど、
米国で富を膨らませました。
肌色はアラブ〜ラテン〜ヒスパニック、白人混血も多
数。

紀元前後の古代ユダヤは離散していますから、
混血もあり血液で辿れるものではないかと。
古代ユダヤの研究は現在でも世界で多々されています
し、
影響物や遺跡や発掘物には血液型は無縁ですから。
数人の優秀な為政者がいれば、文化は根付く。それも文
化。

また、血液型で何百年前までの混血が遡れるのかや、
母系父系の遺伝特徴もまだ人類は解を持っていないか
と。

ユダヤ離散に関しては妄想力は働かせないのですね
(笑)
昨今のグレートリセットとかとも絡む、重要アイテムと
診ますが。
日の出る国を求めて海を進む民は、海流的に日本に漂着
します。

しかも日本の今の文化は突如として畿内から始まりま
す。
吉野ケ里遺跡などの豊かで穏やかな時代とは異なるもの
が突如、勢力を増す。
日本海側は椿繁殖で有名な宗像一族が古来支配してきた
と推定されますが、
異なるものが湧き出します。
出雲、伊勢、神輿を祭る文化や変な文字、言葉が海岸を
中心に発展。

100万人程度という数字は混血には少ないのかもしれ
ませんが、
優秀な為政者であったなら文化は根付くかと。

スレのローマクラブからは脱線するのでこの辺で。

2022/1/28  16:08

投稿者:777
メルカッツさん
>日本人の文化根本が紀元前後の膨大なユダヤ移民を、
もっと鑑みるべきかと。
>近代の負け組のユダヤが北に行っただけで、
当初の大移民の結構な数が日本に土着しています。

秦氏の Y-DNA は O1 で長江稲作民

秦氏の Y-DNA は O1 で長江稲作民だし
中国のキリスト教(景教)はペルシャ人が伝えたものだし
秦の政治体制はペルシャと同じだし
中国にはペルシャのソグド人やアーリア人(R1a)は入っ
ていたけど、ユダヤ人(J2, E1b) は入っていません。

そもそも農耕民のユダヤ人が中国に来る訳ないですね。
アラブ人はユダヤ人と遺伝子が全く同じなので、来ると
したら遊牧民のアラブ人ですが、その形跡もゼロです
ね:

中国人にも日本人にもユダヤの血は全く流れていません

ユダヤ人の(Sephardi)のY-DNAは
E1b : 19.2%(ラテン人), I : 11.5%(クロマニヨン人),
J : 28.2%(セム人), R1b : 29.5% (ゲルマン人)

中国人の Y-DNAは
O2 53.3% : 漢民族系 、O1 24.5% : 長江系稲作民 、C2
7.8% : 満州人・モンゴル人、 N 6.9% : トルコ系

日本人の Y-DNAは
D1a2a–32% :焼畑農耕民、O1b2-32% :長江系稲作民、
O2—20%(旧表記O3):漢民族系、C2—-6% :縄文系、C
1—-5% :縄文系


従って、日本人にも中国人にもユダヤの血は全く流れて
いません

2022/1/28  4:05

投稿者:人力
メルカッツ さん

古いから「亡霊」と・・・。彼らの1972年の予測は大き
く外れましたから。

2020年はエポックの年になると私は妄想しています。今
までは「増える事」が良い事としていた経済が、別の方
向を模索し始めた年になるかも知れません。

世界の経営者の基本思想は、「有限の資源を無駄遣いさ
せたくない」というもので、先進国の人口が減り、その
他の国の人口が増大しかつ彼らの消費する資源が増大す
る中で、資源の消費を「発展」から「浪費」と捉える様
になったと妄想しています。

温暖化問題の根本も、資源としての原油の温存だと思い
ます。但し、脱石油は昨今の原油高の様にインフレ要因
を作り出しており、通貨とも密接にリンクする問題では
無いかと邪推しています。

通貨の価値が問われる時に、原油を買えるという事が通
貨の価値を保つ事に役立ちます。オイルショックはニク
ソンショックの補完としてドルを金兌換通貨から、石油
兌換通貨へと替える事で起こりました。

私は原油価格高騰の仕掛けは中東の戦乱だと予測してい
したが、脱石油によって石油生産への投資が減る事で、
ジワジワと価格が上昇して来ました。ただ、今後は中東
情勢やウクライナなど原油価格に影響を与える地域の不
安定さが増すと予想しています。

2022/1/28  3:55

投稿者:人力
777 さん

世界は裏でズブズブの関係というのはこのブログの陰謀論
の基本的な視点です。

2022/1/27  23:06

投稿者:メルカッツ
777さん>
ロシアのユダヤを挙げるなら、
日本人の文化根本が紀元前後の膨大なユダヤ移民を、
もっと鑑みるべきかと。
近代の負け組のユダヤが北に行っただけで、
当初の大移民の結構な数が日本に土着しています。

京都の腹黒い文化は八坂や太秦などの言葉に残るユダ
ヤ、
それは置いといて、

人力さん>
ローマクラブは古いでしょう。
そのグラフは資源、食糧、などは30年は後ろにズレ、
人口増加も50年は後ろにズレています
ローマクラブに類する人民と文化は、そうなるかもしれ
ませんが、

大きく違うのは再エネ発達と原油資源開発です。
鉱物資源の考えも、当時とは大きく異なりました。
レアメタルの概念も浮上はしましたが、
確かに潮流は資源枯渇の方向です。
が、再資源の考えと掘削技術が日本中心に大きく改変。

なので議論すべきなら、
そのグラフが、どう後ろにズレて来ているんだろうか?
ということかと。

日本から始まったインバータやHEV概念は、
産業革命に近いのですが、安く世界へ普及せしめた。
日本はお人よしですよ。
だけど、それが今の米国中心の消費文化を支えています

今に繋がる概念
「 行き過ぎた資本主義や、非効率な民主主義の是
正 」
は、まあ今に始まったことではないでしょう。
むしろ、日本が地で進めた修正社会主義が、
実は微妙に世界を病にしている。
中国や韓国のような度をこした我田引水は何も産まな
い。
彼らは自らの伝統文化をすり潰すように、
溶解と都市化肥大を選択
日本が江戸末期からの巨大成長は真似られるものではな


それはさておき近々はFRBが金融調整を声明しました
ので、
二月にくる大寒波とコロナ蔓延で景気調整が来そうです
ねぇ。
資源インフレが金融調整で凌げるわけはないのですが…

2022/1/27  15:59

投稿者:ゆうこ
https://goddoctor.grupo.jp/

千葉テレビで放送しているGODドクター笑えます。何せグレートリセットをそのものズバリ指摘しながら物語は展開します。最も私んちはみれませんけどね。(笑)

2022/1/27  11:13

投稿者:777
続き
左翼・リベラリストは反共、保守・右翼が共産主義者、
だったのが20世紀の歴史
世界の支配階層の殆どがユダヤ人で、そのユダヤ人が資
本主義者と共産主義者に別れて相争っていたというのが
20世紀以降の歴史です:

グローバリストと反グローバリストの戦い、資本主義者
と共産主義者の戦い、というのはユダヤ人の内ゲバ、
ロスチャイルドが意図的にグローバリストと反グローバ
リスト、資本主義者と共産主義者を争わせている訳では
ない。

2022/1/27  11:09

投稿者:777
プーチンとロスチャイルド、ユダヤ、ロシアの真実と
は!?
https://tocana.jp/2021/06/post_212901_entry.html
https://tocana.jp/2021/10/post_222938_entry.html

ジェームズ 今回は特にロシアとプーチンについてぜひ
知っておいて欲しいことがあります。まず、ロシアとい
う国を見る時は、すべてがフェイクという前提で見ない
といけません。実は、その視点こそがロシアを、ひいて
はプーチンを理解する際に凄く重要な点になります。い
まのロシアに限らず、ソ連時代、さらにロシア帝国、モ
スクワ公国、キエフ公国時代からあの国はずっとフェイ
クだったんです。もちろん、共産党もフェイクです。多
くの日本人は良くも悪くもロシアの革命の原動力だった
と、共産党のことを考えていますが、全然違います。あ
れは ユダヤ人やタタール人等の非ロシア人によるロシ
アの乗っ取りです。レーニンもユダヤの血が入っていま
したし、トロツキーは生粋のユダヤ人です。

そもそもロシアという国は帝政時代にはポグロムといっ
て、ユダヤ人をずっと迫害してきたんです。特に18世紀
が一番ひどくてユダヤ人村を取り囲んで虐殺を繰り返し
ていました。ユダヤ人たちにはその時の恨みがずっと残
っているんです。その中で、ロシア革命が起きているん
です。ですから、ロシア革命を単なる共産革命だと思っ
たらロシアという国を完全に見誤りますね。

で、ここで大切なのが、ソ連時代の諜報組織KGBの歴代
トップが全ユダヤ人だと言われていることです。

──KGBまでユダヤなんですか!?

ジェームズ そうです。ということは当然プーチンも y
ユダヤなんです。隠れユダヤです。

──えっ!

ジェームズ いえいえ、驚くことではありません。私の
いる諜報の世界では常識ですし、いくつも証拠がありま
す。まず、彼の母親の名字はシャロモビッチというので
すが、最後にビッチがつくのはウクライナ系に多く、シ
ャロモはシャロームで、ヘブライ語で平和を意味しま
す。ロシア人ではこういう名前はありません。しかも、
プーチンは自伝を書いているのですが、初版では母の名
をシャロモビッチと書いています。しかし、第2版から
はロシア風のシャロモーバに変えているんです。母親の
名前が変わるなんて普通では考えられません。そして彼
の父親ですが、タルムードの研究家なんです。

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ