2006/6/14

R-09  音楽

 最近は音楽とPCのリンクを色々考え、機材の選択を考えているんですが、おもしろいモノを見つけました。
 
 EDIROL(ROLAND)の録再機材R−09というモノです。

 クリックすると元のサイズで表示します

 早い話が音楽に限らず、色々な音ソースを録音しWAVやMP3などのPCで読むことのできる形式に変換して、編集するための機材です。ライブとかでもOKですし、自然の音(鳥の声とか滝の音とか)も録音できますので、最近流行のヒーリング音楽を録ることもできます。
 ありがたいのは最近流行のMP3プレイヤーのような手軽さで、なおかつSDカードを複数持っていたら様々なシーンで活用でき、またプレイヤー機材としての使用も可能。大きさも手のひらサイズで電池使用もOKということでかなりそそられるモノがあります。

 てな訳で入手を計画し、既に注文を入れています。これがあれば今後のライブでも音を拾ってCDに焼き込むことも可能。今後の唄う会とかでの活躍を目論んでます。
0



2006/6/19  20:07

投稿者:ぴーくん

 このR−09は当然PCとのリンク(USBでもSDカードでも)可能です。というかEDIROLというブランド名自体がDTMだからね。

 あとはSinger Song Writer5.0のボーカルマイク付き(DTMソフトだよん)も欲しいな。そっちは13,000円くらい。でもさすがに金の算段が付かない。

http://green.ap.teacup.com/pi-kun-osaka/

2006/6/19  8:04

投稿者:ぱぱ

働くのじゃ!> 島さん

おいらMTR持ってるけどパソコンとリンクできない。
CDにWAVファイルで保存してパソコンに持っていくか、アナログ音声でPCに取り込むかなのかな?
今から買うんだったらUSBあるいはSDカード等でパソコンにデータ送れる機能は必須だね。

2006/6/18  23:11

投稿者:島人

これいいねぇ〜。買っておくれ。>ぱぱさん

2006/6/18  23:10

投稿者:島人

あんたもね。

2006/6/17  11:07

投稿者:ぱぱ

早くプレ王デビューしなされ。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ