2008/8/29

今更ながら  音楽

 まずは下の写真をご覧ください。

クリックすると元のサイズで表示します


 何かといえば、カセットプレイヤーのWALKMANでございます。「どうして今更カセットなの?」と聞かれそうな気もしますが、単純に欲しかったからでございます。といいますのも、ワタシの少年時代はお家にレコードを再生できる「ステレオ」なるモノを持っている家庭は「お金持ち」の象徴でございました。なので当時色々と買っていたアルバムとかはすべてカセットテープで保管されております。特にワタシが音楽に目覚めた小学生高学年〜中学生の頃のモノは今となっては入手できないモノや、あるいはデジタルリマスターされて再販されていたりしますが、改めて買うとなると結構な金額になるというのがあります。んで、カセットの音源をパソコンに取り込んでデジタル化しようと思っていたら、お家にはカセットを再生できる機械がもうないことに気づきまして…。で、購入となった次第でございます。(PCへの取り込み機材とかは既に持っていたりする…。)

 実勢価格は3,000円台真ん中〜後半くらいのものですので、オートリバースの機能がなかったりとかはありますが普通に使う分には十分ですし、カセットプレイヤーとしての役目が終わっても、TV(2011年の地デジ開始まで有効)とラジオが付いてますので、非常用持ち出し用品としても使うことができます。さて、これから「懐かしいあの頃」をエッチラオッチラとデジタル化していきましょうか。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ