2008/10/15

続・福岡歌会  音楽

 前回の続きでございます。

 最後は今回の主催者takeshiさん。先のけいなさんとワタシで結構時間を使いましたので、takeshiさんの演奏時間が短くなったんですね(ごめんm(_ _)m)。しかし、盛り上がりもピークを迎え、お店の方のご厚意もあり、takeshiさんの演奏時間を十分確保していただいたので、じっくり聞くことができました。相変わらずしっかり練習しているな、という印象です。

 ちなみに、昨日(10/14)の夜に、ワタシが持って行っていたハンディレコーダーで自分のやった部分を聞きましたが……ギター下手ですね…。特にストロークが。本来鳴るべき音が鳴っていないし、キレが悪くて反省点ばかりです。

 で、だいたい夜の9時半頃に歌会終了。けいなさんとtakeshiさんはワタシが今回の相棒にしたギターLL-33Jにかなりご興味がおありのようで…。じーっと見ては弾いたりしてました。でも、あげないよ〜〜。ワタシはかなり眠くなってしまいまして、10時半くらいにお店を後に。ホテルに着いたとたん猛烈な眠気が。すぐにバタンキュー(死語)しました。


 最後に今回の参加者でパチリ
 
クリックすると元のサイズで表示します


 翌日はホテルをチェックアウト後、近くのクロネコへギターと着替えの運搬をお願いに。しかし、どこ行ってもギター持ち込むとクロネコの人って露骨に嫌そうな顔するんですよね…。保険かけるし、中身が動かないようにきちんとしているんだからむしろ喜んで引き受けりゃあいいのに。自分ところの品質管理に自信がないんかい?と訝ってしまいます。

 で、宿泊先の近くに地下鉄&西日本鉄道の「薬院」駅がございますので、まずは駅へと。いくら何でも早々に大阪へ帰ると、また友人から「何しに行ってきたんよ?」と言われそうなので、ベタですけど「太宰府天満宮」へ出かけてみました。さだまさしさんの「飛梅」の世界にとりあえず浸ってみようかと思いまして。

 ………考えが甘かった………
 
クリックすると元のサイズで表示します


 行楽シーズン&連休だったんですね。人だらけ…。せっかく来たんだからとりあえず本宮だけでもと思い、苦手なカメラ片手に適当に写真パチリしながら参詣。学問の神様ですけど、神様は神様なので家族全員の健康祈願。
クリックすると元のサイズで表示します


 甘いもの苦手なワタシは、「梅ヶ枝餅」は食べずに、駅の近くでうどん食って列車で福岡(天神)まで引き返しました。さすがに九州の大都会。人が多いのなんの。初めての土地なのでtakeshiさんの方向音痴病が移りそうになりながら地下鉄で博多まで。んでやはりじっくり並んでレールスターで13時39分、福岡を後にしました。

 お店の雰囲気もよかったし、お喋りもたくさんでかなり楽しめました。(疲れたけど。)行ってよかったなあ、と思います。

 主催のtakeshiさんとゆきこさん、けいなさん、まいさん、お付き合いありがとうございました。また九州に呼んでくださいね。お金(交通費)貯めておきます。でも、ヒコーキ怖いので、地べた這っていきたいなあ…。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ