listen to my digital heartbeat.

  would you feel my analog heartbeat, too?

 

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

web log parts #1

断酒継続 日!




Flag Counter

拍手ランキング

過去1週間の間に拍手はありません。

過去ログ

web log parts #2




QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:sterai
 2つの関数を相互に呼び出す形の再帰的処理を「相互再帰」と呼ぶのだそうだ。
投稿者:sterai
 「何故、3升マスと7升マスなんだろう?」と思っていたが、3と7が「互いに素」ということが大きいようだ(あるいはどちらも素数であることも?)。

 両者が「互いに素」だから、「両者の倍数同士の差」は3と7の倍数にはなかなかならない。逆に言うと、3と7で様々な値を作り出していけるのだ。

 例えば、
「7升汲み出し、3升戻す」で4升、残り6升
「7升汲み出し、6升戻す」で1升、残り9升
「9升汲み出し、7升戻す」で2升、残り8升
「12升汲み出し、7升戻す」で5升、残り5升

 ほら! 3升マスと7升マスがあれば充分なのだ。
投稿者:sterai
 あぁそうか、この問題は「3の倍数と7の倍数で差が5の組み合わせを見つけろ」と言っているんだ。

 だから、「9(=3*3)と14(=7*2)」や「12(=3*4)と7(=7*1)」が答えになるんだ。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ