ミカン箱と鉛筆と

日本刺繍、ベランダ園芸家。人生は笑ってなんぼだと思う。
鳥リンガル:オカメインコ語、英語、関西弁。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:zizi
猫並様

潮風だろうと何だろうと 皆さん、デッキでの出発パーティではミンクのロングコートが乱舞しておりました^^;

写真撮るときは コートがその辺に山積みな訳。(コート着て撮ると暗闇に黒の毛皮では解らないから)コアラは目が点@@になってました。(写真撮れば良かったなっ)

飛鳥Iで本結城で卓球して汗まみれなんて どこまで行ってもお馬鹿な私ですー”ー;
(飛鳥IIやにっぽん丸に卓球台はあるのだろうか)

http://green.ap.teacup.com/purple/
投稿者:猫並
しつこく(^^ゞ、大好きなんです、クルーズ。
島国ニッポンから行くのはどれもお高い上に、お洒落じゃないのが多いですがぁ…
エーゲ海のもイケますよん。イタリアからギリシャの島々を経て最後はエジプトのアレキサンドリアってのが素敵なんですが、コレは未だ実現せず。行きたいなぁ…
この次クルーズする機会がきたら、ぜひ着物で行きたいですな。あ、でも潮風に縮緬はNGだし、木綿もNGだし、ムズカシイかしらん。

http://plaza.rakuten.co.jp/nekonami/
投稿者:zizi
花兎様

ねねっ 襟が全開ですよね?
当時は全然気が付かずに見ていたのでしょうか。???
着付けにも流行があるのかな? 面白いですね。

http://green.ap.teacup.com/purple/
投稿者:zizi
uzuz様

ご覧になりましたか? そう黒木瞳さんだけでしたね。5歳位しか違わない義理のお嬢さんも普通の着付けで@@。

何か意味があるのでしょうか?

http://green.ap.teacup.com/purple/
投稿者:zizi
hanahana様

私はクリスマスの時のワンナイトしか乗ったことがありませんが、着物は2枚、帯も2枚じぇーんぶ背負って行きました。(;´ρ`)グッタリ
着物の巾より少し大きいコロ付きのスーツケースだと案外 着物の方が便利らしいですね。しかし深夜の船酔いだけが敵かな。帯が苦しかったです。(普段なら全然オッケーなんだけど)

http://green.ap.teacup.com/purple/
投稿者:zizi
猫並様

おおっ@@ さすが海外クルーズも既に体験済みですか?

ハマにはクイーンエリザベスIIなども寄港するのでヽ(^o^)丿です。
ドレスコードはきちんと守りたいですね。
ナイル殺人事件(古っ)でクルーズにはまりましたの。1920年代?のあの雰囲気も好きです。

http://green.ap.teacup.com/purple/
投稿者:花兎
「夜会の果て」、見ました。
ほんと、長襦袢の衿が開ききっちゃってますね〜。不思議すぎるスタイルです。

http://takeni-umaruru.cocolog-nifty.com/blog/
投稿者:uzuz
観ましたよ〜「夜会の果て」。
なかなかどろどろしていて、楽しそうですね。
あの半襟いっぱいいっぱいの着付けは、黒木瞳だけですね。
なんで?

http://uzuz-tamatebako.uz-works.com/
投稿者:hanahana
一生のうちに一度は行きたいクルーズに。

そうそうカジノとかある本格的なの。私が乗る神戸
小豆島みたいなのはもう卒業。
クルーズでの着物生活。さぞかしリッチなことで
しょうねぇ。三日で良いから経験したいものです。

http://silver.ap.teacup.com/hanahana/
投稿者:猫並
クルーズ好き(^o^)丿
私のお勧めはシリアラインによるバルト海クルーズ。ストックホルム→ヘルシンキとか、ヘルシンキ→タリンとか、そこそこのお値段で楽しめまする。ハマりました。ミストサウナもあるし、カジノもあるしさ。
でも…実は私がタリンからヘルシンキ行きに乗った日、反対側の桟橋から同時に出たストックホルム行きが沈んじゃってね…ヘルシンキについたら半旗だらけでびっくりさぁ…懐かしい思い出。
太平洋航路のような長いのはパーティーもいっぱいあって、ドレスやジュエリーをいっぱい持って乗らないとならないって、ツアコンの友人が申しておりますが、一度は乗ってみたいですなぁ(^○^)


http://plaza.rakuten.co.jp/nekonami/

カレンダー

2021年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目

メッセージBOX

自由項目2

">

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ