ミカン箱と鉛筆と

日本刺繍、ベランダ園芸家。人生は笑ってなんぼだと思う。
鳥リンガル:オカメインコ語、英語、関西弁。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:zizi
たまてん様

女性歌手だと反応するみたいです。
きよし君はどうでしょうかね。

飼い主が飼い主なので、たぶん演歌系がぐぐっとくるか・・・・?
ラジオ体操の歌でもよろこんでました。昭和なオトコです。
投稿者:zizi
みっちゃん様

なんかね、うきうきしているんですよ。
横で。怪しいですよね。
楽しいんですね。羨ましいです。
投稿者:zizi
uzuz様

インコは何歳ぐらいまでは物覚えがよいのかしら。
今はダースベーダーのテーマを忘れてます。たまに思い出すんですけど。どういう基準で覚えるのか とっても不思議。
投稿者:zizi
猫並様

この種類のインコはそのようです。
食事中に話しかけてあげると 嬉しそうに足踏みしたり、歌を歌うと、このように羽根を開き気味にして ワクワクしてます。

鳥さんも色々ですよ。楽しいですよ。(と誘ってみる)
投稿者:zizi
hanahana様

女の人が、ラップでなく歌うのがいいみたい。つーと 演歌ざんすね。哀
投稿者:たまてん

「帰ってこいよ」だけに反応するのがグーですね^^
彼の心の何かを呼び覚ますのねん!

http://tamaten.blog79.fc2.com/
投稿者:みっちゃん
ぴーさま、素敵!
三味線にノリノリだなんて、さすがインコのマツケンですね
投稿者:uzuz
レパートリーの一曲となった暁には、是非動画でのお披露目を・・・期待しております。
にしても、渋い!

http://uzuztamate.exblog.jp/
投稿者:猫並
ほほぉ、インコというものは、嬉しいと鯵の開きになるもんなんですか。
鳥はみんなそうなんですかね?
鳥と親しくないもんで(爆)
ああいう形で焼かれてるスズメ焼きは、もしかして、喜ばせたところで一気に?(大爆)

http://plaza.rakuten.co.jp/nekonami/
投稿者:hanahana
あっあっ鯵のひらき…いえてる…(爆)
ぴーちゃんなかなか渋い趣味ですね。この年で演歌ですか…どこがよかったんだろう…聞いてみたい…♪

http://silver.ap.teacup.com/hanahana/

カレンダー

2022年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目

メッセージBOX

自由項目2

">

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ