楽音舎

中古と輸入レコードのお店です
レコード、CD、DVD、音楽に関するもの、いつでもお持ちください
一枚一枚確実査定、誠実買取致します

札幌市北区北18条西5丁目2−22SSビル1F
011-709-7203
rakuon@grape.plala.or.jp

 
      楽音舎ネット・ショップ開店致しました               豊富なJAZZ LPの在庫を毎日アップしていきます。 オーダー、お問い合わせはこちらからお願いします。

過去ログ

拍手ランキング

1位 お休みのお知らせ
2拍手
2位 いらっしゃいまっほーーー
1拍手
3位 何でも在り入荷
1拍手
9/10〜9/17までのランキング結果です。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

楽音舎掲示板

NOW ON SALE

はなのあめ pluie de fleurs 扇柳トール\2500 絶賛発売中

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:きたむら
poponta 様

投稿ありがとうございます。
琴似は僕も長いこと働いていた場所ですがハンコ屋さんは覚えておりません。
すごく記憶に残っているのはバブルの頃はやたらCDショップが増えていたことですね。
玉光堂。レコレコの二件のお店があって、その後、マザーズ。国原。ページ・ワンですか・・・
あの頃は中学生のサイフもあてに出来る時代でしたね。
男の子も女の子もアイドル、またはそれらしいバンドのCDほしがっていた時代です。
そういった今ではどうしようもなくなった商品も本当は必要だったのかなあ・・・なんて今では思っておりますよ。
それにインターネットなんかなくてもお店には夢があったような・・・
時代は変わって行っても不滅の作品は残るからレコード屋はやめられません・・・



http://rakuonsya.com/index.html
投稿者:poponta
お久し振りです。

高校生の頃はみんなで「玉の光」と呼んでいた「玉光堂」の袋が一番人気でした。

自宅は西区の琴似の商店街。我が家の向い側のお店はハンコ屋さんでしたが狭いながらレコードコーナーがありました。面が割れていると思いレコードは買わなかったと思います。

又来ます。お店の方にも伺いたいと思います。

http://popontablog1953.blog.fc2.com
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ