楽音舎

中古と輸入レコードのお店です
レコード、CD、DVD、音楽に関するもの、いつでもお持ちください
一枚一枚確実査定、誠実買取致します

札幌市北区北18条西5丁目2−22SSビル1F
011-709-7203
rakuon@grape.plala.or.jp

 
      楽音舎ネット・ショップ開店致しました               豊富なJAZZ LPの在庫を毎日アップしていきます。 オーダー、お問い合わせはこちらからお願いします。

過去ログ

拍手ランキング

1位 臨時休業のお知らせ
4拍手
4/18〜4/25までのランキング結果です。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

楽音舎掲示板

NOW ON SALE

はなのあめ pluie de fleurs 扇柳トール\2500 絶賛発売中

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
あ〜。あの初来札の時は「キング・オブ・アメリカ」のバックメンバーも来ていたのですね!僕はてっきり完全な一人だと勘違いしていました(汗)。あれだけインパクトがあったのに。アンコールの時に確か一人で延々と歌ってくれたのでその印象が強かったのかな〜。
 きたむらさん、教えてくれてありがとうございます。きたむらさんもいたんですね、やはり!
 「キング・オブ・アメリカ」も今なら聴けるかもしれません。当時はその前のニュー・ウェイヴ的なコステロ像をアイドル視してたので、敬して遠ざけていたアルバムでした。

http://white.ap.teacup.com/dexys/
投稿者:きたむら
コステロ初来札ですね、'87/11/20ですよ。僕の誕生日に最高のライヴでした。アートケーブルさんもいらしていたんですね。ひとつだけ後悔しているのはバック陣の偉大さに当時は感心がなかったことです。プレスリー等を支えた往年の名手達、あ〜、あれから18年経った今では言ってもしょうがないけど本当にライヴの良さを味わうには若すぎたんだなあ、まあ、若いから感じられることもあるしね、なんだか解らないけど楽しかったですよね。キング・オブ・アメリカはあの時10代20代だった方に是非お薦めしたい一枚です。この原稿の翌日もずっとかけていたんですよ。

http://green.ap.teacup.com/rakuon/
確か「ブラッド・アンド・チョコレート」の日本盤が出なかった頃、ソロで来札したコステロのライヴを藤女子の講堂で見た記憶があります。前座がニック・ロウでした。生涯のライブベスト3に入る気合の入ったライヴでした。アンコールを永遠とやりました。当時初めて耳にした「ブラッド〜」の曲などを立て続けに。自然発生的に客は前に。自分も前の方で身近で観ました。アンコールで聴いた「Blue Chair」など忘れ難く、あのアルバムは特別な思い入れがあります。「キング・オブ・アメリカ」はまだ通して聴いたことないんですよね。。。残念ながら。

http://white.ap.teacup.com/dexys/
投稿者:きたむら
abeabeセンセ、連休はのんびりですか?とうよう先生って本気なのが良かったですね。ロックパイルも0点つけたことあったけど・・・キング・オブ・アメリカってS.S.W.名盤ですよね。


http://green.ap.teacup.com/applet/rakuon/msgcate12/archive
投稿者:abeabe
私もこれ、ベストです。何度聴いたことか。
とうよう先生は、コステロの声が生理的にダメみたいですね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ