ミドリ色の屋根は永遠に〜Rene Simardに首ったけ〜

 
ルネ・シマール・ファンに贈るルネ・ブログです。 ルネ・ファンの方はもちろん、「ああ、知ってる!」という方も「懐かしい」と思う方も、ぜひいらしてください。また、私のブログは「ルネ・ステーション」を目指しています。私のブログを乗り換え駅としてリンク集をご利用いただくも良し、私のブログ記事でゆっくりルネ情報を収集していただくも良し。もちろんルネについての情報交換大歓迎!ルネについてみんなで語り合えたら幸いです

カレンダー

2019年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去ログ

QRコード

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:shimazaki_rune
ダイアナ様
鋭い観察眼に感服しています!
確かに「セブンティーン」のグラビア記事の紙質とは違っていました。綴じ方まではわかりませんが、「女学生の友」の記事という確率が高いですね。
実は、私は「女学生の友」自体を見たことがありません。また、私が現在所有している資料のうち、切抜き記事の半分以上は同級生から頂いたものなので、何の雑誌に掲載されていて物なのか分かりません。
今回の情報を入れて、今週末に記事を書き換えさせていただきます。貴重な情報をありがとうございました!

http://green.ap.teacup.com/rene_simard/
投稿者:ダイアナ・シールズ
この記事、サイズから「セブンティーン」では?と書かれていますが「女学生の友」の可能性はないですか?なんとなく同時代の「女友」の記事と同じテイストなんですが。
ページの紙質が、ちょっと画用紙のようなざらざらした感じでやや厚めならその可能性大だと思います。セブンティーンは週刊誌なのでつるつるで薄い紙でした。また、本の綴じ方が違うので、その部分まで少しでも残っているとわかると思います。セブンティーンはいわゆる「週刊誌タイプ」の二つ折りでしたね。
投稿者:shimazaki_rune
MIIKO様
ようこそ! こちらにもお越しいただけて嬉しいです。
「スーパーアイドル ルネ」をお持ちなのですね♪ 私も少ないお小遣いをやりくりして買いました〜〜っ! でも、定価650円って、今だとどれくらいの値段なのでしょう?
記事も画像も、当ブログで紹介していますので、楽しんでくださいね♪
コミュ同様、当ブログの方もどうぞよろしくお願いいたします!
投稿者:shimazaki_rune
RENE様
図々しいお願いをしてごめんなさいね。
こちらでもピングーパパさんのトピックを紹介したり、ルネ・ファン同士の交流を深められるようにしていこうと思っていますので、気が向いたらいらしてください。

ルネの身長の件ですが、あの頃はかなり小ぶりでした。私よりも小さいのか・・・と、ちょっとショックだったことを覚えています(笑)。でも、現在は約175cmだそうですよ。欧米では大きいほうではありませんが、13歳で149cmだったのですから、成長が遅かったのでしょうね。

あと1カ月強でルネの誕生日です!!是非また遊びにいらしてくださいね♪

http://green.ap.teacup.com/rene_simard/
投稿者:MIIKO
臨時増刊のスーパーアイドルルネ、持ってました〜〜〜
なけなしのおこずかいをはたいて買いました。アレ、どこかにしまってある
はず・・・・
投稿者:RENE
シマ姉さん、こんにちは♪
お訪ね頂きありがとう〜!
こちらこそ、すっかりご無沙汰しまして^^;

↑ネイティヴアメリカンモチーフのベルボトム、返って新鮮な感じ♪(時代は繰り返す節は年齢を重ねるごとに実感・笑)
身長が149cmということは、結構小柄だったのかしら?
「セブンティーン」おぉ、懐かしい。。。ティーンの頃、愛読してました(笑)

さてさて、ご案内頂いたmixiの件ですが、今諸事情から一年くらい休止中で、現IDを一度〆るか退散する予定なんですよ。
不器用なので、ブログ一本にしようかなぁという気持ちも強くなってます。
といっても、まだ結論は出していないので、また機会があったら遊びに伺うこと出来るかもしれませんが。
テンション下がるレスでごめんなさいm(--)m
また、遊びに来ま〜す!

http://midoriironoyane.blog65.fc2.com/

自己紹介

ルネ・シマール・ファン歴40年余。趣味はイラストレーション、木工芸、音楽鑑賞、映画鑑賞、野菜作りと観葉植物栽培、熱帯魚と水草、旅行。特技はどこでも眠れること。将来の夢は、退職したら9月の紅葉のカナダとケベックのウィンター・カーニバル、そしてルネに会いに行くこと。現在、仕事と子育てとブログで充実した日々を送っています。

コメントBOX

管理人からのお願い

<その1> 管理人個人宛のメッセージは掲示板「ルネ・シマール日記」からメールでお願いいたします。また、コメントBOX「ルネ依存症診療室」のメールは「シマ姉BOX」に入りません。大変ご面倒をおかけします。今後とも当ブログをどうぞよろしくお願いいたします。 <その2>Juncoさんのアドバイスで「ルネ依存症診療室」に「 No.1:ルネ・シマールについて質問するスレ」と「No.2:シマ姉と雑談するスレ」を作りました。ルネとは関係ないけど、シマ姉とおしゃべりしに来たよ〜♪…という方、こちらにコメントをどうぞ!

♪最新情報♪

<CD情報1>Sony Music Shopのオーダーメイドファクトリー」で、ルネの全曲集「GOLDEN☆BEST limitedルネ・シマール」の発売日が決定!6月10日に発売されました <CD情報2>  2009年12月23日に発売された、なかにし礼氏の「世界は俺が回してるミドリ色の屋根」が収録されています。先に発売された同名小説のイメージ・サウンドトラックとして作られ、クラシック、ジャズ、ポップス、歌謡曲…と、小説の鍵となる22曲が収録されています。小説には、ルネ・シマールがグランプリとフランク・シナトラ賞を獲得した第3回世界大会を含む東京音楽祭のエピソードも書かれていますよ♪ ちなみにCDには、小説に書かれたエピソードも紹介されていますので、CDだけでも十分楽しめます。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ