ミドリ色の屋根は永遠に〜Rene Simardに首ったけ〜

ルネ・ファンのルネ・ファンによるルネ・ファンのためのルネ・ブログ シマ姉のルネ・データ・バンク

 
ルネ・シマール・ファンに贈るルネ・ブログです。 ルネ・ファンの方はもちろん、「ああ、知ってる!」という方も「懐かしい」と思う方も、是非いらしてください。私のブログは「ルネ・データ・バンク」で私のライフワーク。私のブログを乗り換え駅としてリンクをご利用いただくも良し、私のブログ記事でゆっくりルネ情報を収集していただくも良し。もちろんルネについての情報交換大歓迎!ルネ・ファンはみな友だち!!ルネについてみんなで語り合えたら幸いです

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

過去ログ

QRコード

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:shimazaki_rune
しゃむねこ様

グループサイトが誰でも参加できるようになって良かったです。コメントを書き込んでくださる方は限られるかも知れませんが、たくさんの方に話題を提供できることでしょう。また、ファン同士の出会いの場となれば、グループサイトとしての役割が達成できると思います。

それから、京都の平野屋さんには、しゃむねこさんが行かれた後に、私もたまたま立ち寄る機会があって、記事を書かせていただきました。仕事の合間に同行者に無理を言って足を伸ばしていただいたため、お店の写真を撮って来ただけでしたが、ルネがお茶を飲んでいたお店に来れたというだけで幸せでした♡ 記事アップの折には協力は惜しみませんので、どうぞ何でもお申し付けくださいね。
投稿者:しゃむねこ
runeさま、google group の Passion ルネシマール Au Japonの設定を誰でも参加という形にいたしました。ルネファンに一人でも多くお会いできればいいと思います。よろしくおねがいします。

そうですね。記憶のことを言われると私もドキッとしてしまいます。覚えていると自信があったのに、いざ伝えようとするとすごく無理があります。多くのルネファンとお話しすればもっと思い出して嬉しくなるのだと思います。

ルネ資料楽しみにしています!

京都の平野屋さんでの時間!さすがによく覚えていられますね。モントリオールが終わったらこのお話もいたします。平野屋さんのおかみさんとのお約束もあります。runeさんにも協力をおねがいするかもしれませんのでヨロシクおねがいします。



http://renesimard.blogspot.co.nz/2012/04/blog-post.html
投稿者:shimazaki_rune
しゃむねこ様

たくさんの方たちにルネについて知っていただいたり、
ルネについて語り合ったりすることを目的にするなら、
オープンにした方がより効果的だと思います。
すでにルネが来日していたころから37年過ぎ、
私たちの記憶も薄れつつある中(年のせいもある? 笑)、
少しでも多く当時の資料を公開して行こうと思っています。
それが私にできる唯一のファン活動と勝手に思い込んでいたりします。

ブログの方は、やっぱり書き手の気持ちや考えが
読み取れた方が、読む側は親しみを感じます。
カナダに憧れるルネ・ファンにとって、
きっとこれからの旅行の参考になるでしょう。
長く一気に書こうとすると大変になってしまいますので、
今よりも短くして、こまめにアップすることをお勧めします。
自分のペースで楽しんで書いてくださいね♪
続編を楽しみにしています!
あっ、それから、京都の記事もまだですよ〜♡
こちらも、カナダ旅行記が完了したらお願いしますね!
投稿者:しゃむねこ
rune さま
google のPassion Rene Simard Au Japonは、私も今いろいろと思案中です。形態も新しくなったので自由に参加ということにしたほうがいいかもしれませんね。
2007年にグループを作ったときには、ルネについてルネのことをグループに入ってまで知りたいという方たちとなら、なんでもお話ができると思ったことからメンバー制にしたのでしたが、runeさんがおっしゃるとうり、もっと気軽にした方がいいですね。

ブログの思い出は。。。とってもはずかしながら、昔の写真なども使って書いています。記憶がはっきりしないところが思っていたよりたくさんあったり、自分の日本語がきちんと自然であるかどうかなど不安もあったりで、ずいぶん時間がかかっています。でも思い出を整理しながら、この旅をもう一度楽しんでいます。カナダを旅したいとおもっていたルネファンの方たちに楽しく読んでいただけたら嬉しいです。

http://renesimard.blogspot.co.nz/2012/04/blog-post.html
投稿者:shimazaki rune
しゃむねこ様

コメントありがとうございます。

Googleの”Passion Rene Simard Au Japon”は
鍵付きで入るのには勇気(?)がいります。
できれば、もっと自由に参加できるようにした方が、
ルネをもっと知ってもらったり、
昔からのファンが参加しやすいと思うのです。
もっとオープンにして、もっとたくさんの人に
気軽に来てもらって欲しいと思っています。

ブログの方はしゃむねこさんの想い出が語られ、
すごく身近に感じられて良いですよ〜♡
今後の展開を楽しみにしていますよ!!
投稿者:しゃむねこ
Passion Rene Simard Au Japonのブログアップいたしました!メープルメイツllの会報の写真は、ブログの方でも紹介させていただいています。
記事のほうは、なかなかモントリオールにたどり着けませんが、それもいいかなと思っています。先週の記事の感想などありがとうございました!runeさんの今週の記事もよませていただきました。この変な記事は、私も読んだことがあります。とても憤慨したことをおぼえていますよ。ルネやナタリーのことが分からない人が表面だけで語っているのでしょう。

http://renesimard.blogspot.co.nz/2012/03/blog-post_25.html

自己紹介

ルネ・シマール・ファン歴45年余。趣味はイラストレーション、木工芸、音楽鑑賞、映画鑑賞、野菜作りと観葉植物栽培、猫毛クラフト、旅行とドライブ。特技はどこでも眠れること。将来の夢は、9月の紅葉のカナダとケベックのウィンター・カーニバル、そしてルネ友さんたちとルネのコンサートに行くこと。それからそれから、秘密基地「ルネの小部屋」を作ること。現在、専業主婦とブログを両立して、充実した日々を送っています。目指せ1000記事! 目指せブログ成人式!!

コメントBOX

管理人からのお願い

<その1> 管理人個人宛のメッセージは掲示板「ルネ・シマール日記」からメールでお願いいたします。また、コメントBOX「ルネ依存症診療室」のメールは「シマ姉BOX」に入りません。大変ご面倒をおかけします。今後とも当ブログをどうぞよろしくお願いいたします。 <その2>Juncoさんのアドバイスで「ルネ依存症診療室」に「 No.1:ルネ・シマールについて質問するスレ」と「No.2:シマ姉と雑談するスレ」を作りました。ルネとは関係ないけど、シマ姉とおしゃべりしに来たよ〜♪…という方、こちらにコメントをどうぞ!<その3>現在facebookには、ルネの公式ページが有り、ルネに直接メッセージを送ることができますし、リアルタイムでルネの情報を得ることができます。また、VIP Passion Simardなど、カナダのファンの方たちとの交流もできます。facebookにアカウントをお持ちの方、是非お友だちになりましょう!!

♪最新情報♪

<CD情報1>Sony Music Shopのオーダーメイドファクトリー」で、ルネの全曲集「GOLDEN☆BEST limitedルネ・シマール」が 発売されました!iTunesAmazon.co.jpではアルバムだけでなく1曲ずつの購入できるようになりました!!  <CD情報2>  ルネの51枚目のアルバム”Rene SimardAmazoneBayで購入できます。また、今年、52枚目のアルバムがリリースされる予定です! ルネのデビュー50周年には何が計画されるのか、今から楽しみですね!!

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ