水野の数学参考書レビュー[高校数学・大学入試]

高校生・大学受験生とその指導者向け、数学参考書情報専門サイト。 教材選びならまずココ!と言われるサイトを目指す。

 

筆者プロフィール

水野 健太郎(みずの・けんたろう)
’73年(昭和48年)9月14日生
大阪府の私立中高一貫校を中心に数学(他)を指導しつつ、当サイトを運営。サイトは教職を志した98年末に設立。
一方、教科関係の執筆業を06年度から本格的に始め、現在ではもう1つの本業となりつつある。今後も現場・作り手両方の立場から、受験数学にまつわる諸問題を実践的に追求していく。
■肩書き
・数学参考書研究家
数学指導のコンサルタント
■自己紹介
プロフィール・活動歴
写真・動画のページ
■連絡先
・個人メール:
 reviewermizuno0914@yahoo.co.jp
・facebook:Kentaro Mizuno
・Twitter:reviewermizuno
・Instagram:reviewermizuno

筆者スケジュール


'19 6/14(Fri) 出張?(調整中)
'19 6/25-7/2 1学期期末考査
'19 7/7(Sun) 出張(市内)
'19 8/5(Mon) 終業式
'19 8/6(Tue) 出張(市内)

<詳細&過去の仕事は→こちら
 
 
★ ★ ★ 広告募集 ★ ★ ★
当サイトでは、サイト記事中に広告を掲載していただけるスポンサー様を募集します。詳細は→こちら

アクセス数(05年3月より)

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

facebookページ・掲示板


当サイトfacebookページ


水野の数学学習相談板
 教材選びの相談はこちらへ!
※ 上記リンク先は「入口」です。
 回答予定はこちらを参照のこと。

【数学指導のコンサルタント】
 各種相談・講演依頼受付中!

QRコード

過去の記事

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:水野 健太郎
水野です。
闘魂G党さんからお返事をいただきましたので、こちらに掲載します。今のうちに教材を見る眼を養っておき、将来に役立てましょう。

=====
先日、薦めていただいた「合格る計算」を購入しました。
一見、簡単そうにみえたのですが、計算にしては・・・という感じです。
入試ではこういうところでこのやり方は役立つなど書かれていて、なかなか普段学校では
扱わないようなそういった本で大変役立てています。
もちろん、これからも毎日20分、やっていこうと思っています。
このような本を薦めていただきありがとうございました。感謝です!!
投稿者:水野 健太郎
水野です。

○闘魂G党さん

そうですね。高1という時期自体、いろいろなことに興味がいきますから(保護者さん向けの言い方をするなら「反抗期」ですが)、課題課題でやることを決められるとそれだけでモチベーションが下がったりとか、あると思います。

たくさんの課題をやって良かったと思えるのは、まだもう少し先のことになると思いますが、「青チャート」プラスお薦めした演習書で、とりあえず頑張ってみてください。
投稿者:闘魂G党
質問の返答ありがとうございました。
とりあえず、青チャートを進めてみます。
それで詰まった問題や苦手な単元を徹底的に
叩き直していこうと思います。!!
「合格る計算」という本はどこかで耳に
したことがある気がします。
一度書店に出向いて購入してみようか参考に
させていただきます。
僕個人的には今の学校はあまりいい気がしません。
あほほど宿題を出して提出期限に間に合わなかったら平常点バッサリ・・・。
今回の冬休みもチャート6単元くらい出ています。笑
やはり提出期限も大事ですが、最終的には
自分が理解することを優先すべきだと僕個人的には思うのですが・・・・。


また困ったときは質問のほうお願いします。
ブログを通して、このような質問掲示板が
あるというのは僕たち生徒にとっては大変
ありがたいことです。
冬休みも短いですが自分の時間も作って
勉強してみたいと思います。
ありがとうございました。!!

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ