屋上からの風景、富士山11/13 これからはこちらに投稿しますのでよろしくです。→http://okujou.seesaa.net/

2006/9/30

コンテナ栽培で不起耕栽培は成立するか?  
グリーンランド(葉ダイコン)でテスト。
雑草の中に葉ダイコン。クリックすると大きくなります。r数週間前にはきゅうりが育っていたコンテナです。根っこを処理せずそのまま葉ダイコンを植えてみました。雑草も茂ってますが葉ダイコンが日陰になるような雑草は処分してます。
不起耕栽培はまだまだ良く理解していないのですが、コンテナで成立すれば色々と楽になるのでテストしてます。
畑で実践してる方も増えてきてるみたいですけど、コンテナでも不起耕栽培出来れば楽ですよね。植物にとっては本来の姿は不起耕栽培なのかもしれません、川原に無尽蔵に生えている植物を見るとそう思ってしまいます。

あくまでテスト栽培ですから良い子はまねをしないように。

実際のところ肥料のタイミングがさっぱり分からない・・・・なるようになれの心境です。
0

2006/10/1  0:46

投稿者:NAO
sadacoさん、こんにちは。
楽したいですね〜。今までは栽培が終わったら土をふるいにかけて根っこを取っていたのですが、面倒くさいですね。楽したくて試行錯誤です。
その試行錯誤を楽しみたいので、楽しみながら実験です。

2006/10/1  0:41

投稿者:NAO
ガマさん、こんにちは。
ミミズはたまにいますよ。ただね夏の日差しが厳しいとコンテナの中はからからに干上がってしまうので、ミミズも逃げ出すのではと案じています。さすがにモグラは未だに姿を見せてくれません。
残された根っこが分解されてその後が空気や水の通り道になるってことなのですが、コンテナでもそうなることを期待しての実験です。

2006/9/30  13:59

投稿者:sadaco
良い子なので真似はしませんが、こちらも興味津々です♪ラクに成果が上がる方法があれば嬉しいですもの。

2006/9/30  7:42

投稿者:ガマ
私の場合はただの無精に陥りますね。ミミズとかモグラが活躍する環境だと自然に通気性が確保されますからいいんでしょう。ミミズを養殖して入れるというのはどうなんでしょうね。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ