屋上からの風景、富士山11/13 これからはこちらに投稿しますのでよろしくです。→http://okujou.seesaa.net/

2006/10/24

雨の中のほうれん草双葉  
ほうれん草の双葉。クリックして大きくしてくださいね。r発芽したほうれん草の双葉に雨粒が付いて綺麗だったのでついパチリ。
被写界深度を深めに設定しました。
0

2006/10/25  23:13

投稿者:NAO
ガマさん、こんにちは。
実はこのカメラめちゃくちゃ被写界深度が狭くなるのです。まだ良く理解してませんが、cmosセンサーが大きいからこうなるらしい・・・・・
まして望遠側で浅い深いを片方だけ見たのでは分かりませんよね。なので再投稿してますので見比べてみてください。

全くガマさんはいじわるだなぁ〜〜
せっかくこのカメラで納得しようとしているのに・・・
交換レンズの多い一眼レフにもあこがれるけど、とりあえずテレコンバーターとクローズアップレンズが欲しくなって来てます。この世界もはまり込むと金がかかりますなぁ・・・・

2006/10/25  7:20

投稿者:ガマ
NAOさん、いろいろ研究を進化させ始めましたね。
ところで被写界深度は浅くするとポイントフォーカス、深くするとパンフォーカス(つまり広角レンズの効果で写る範囲すべてにピントが合う)ではなかったでしたっけ。専門的表現は詳しくないんで間違ってたらゴメン。
上の写真はほうれん草だけにフォーカスしているから
被写界深度を浅く設定・・・が正しい表現のように思います。紛らわしいですけどね。ピントの合ってる幅が狭ければ浅い、逆に広ければ深いと覚えれば表現を間違えないかなと思います。そんな小理屈はどうでもいいとして、この世界に入ると写真にグッと味が出るんですよね。ついでに言うと交換レンズの世界が魅力的に見えてきちゃうんですよ。NAOさんのカメラなら交換できないから我慢できるけど、一眼レフだと大変。自分は24ミリ、50ミリ+ズームレンズ4種類ですから大変でした。でもどうしても明るいレンズが欲しくなっちゃうんですよね。NAOさんも3年後は一眼レフ+交換レンズ数本のオーナーになってるかもです。レンズの明るさにもよるけどざっと20万〜30万の投資ですね。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ