屋上からの風景、富士山11/13 これからはこちらに投稿しますのでよろしくです。→http://okujou.seesaa.net/

2007/2/22

空芯菜?  
先日ホームセンターで見つけて思わず購入したのだが・・・
夏菜って?クリックして大きくしてくださいね。r空芯菜ですよね?しかしながら種袋にはエンサイの文字もカンサイも空芯菜もアサガオナの文字もありません。
”夏菜”ってあんた誰よ?って検索してもレースクィ〜ンが出てくるだけだし・・・トーホクさんのHPにもないし・・・・
でも種袋の写真は間違いなく空芯菜ですよね。ガマさんのエンツァイの種袋と比較してみて判断してみてください。って言っても、もう買っちゃったのでこれは違うよって言われても困るのだが・・・


発芽温度30度って種袋に書いてありました・・まぁ今でも温室内では昼間は30度を越えているので問題は無いでしょう。今度の週末にでも蒔いて見ましょう。でも成長温度は15度以上だそうな。
相当な湿地帯で育つようですね、これはガマさんも言ってたけど水耕栽培が面白そうかな。


この記事はガマさんにトラックバックします。
0

2007/2/24  0:36

投稿者:NAO
じゅんいちさん、こんにちは。
やっぱりアブラナ科の発芽は早いですね、あっという間に発芽してくれるので頼もしいですね。
和歌山県の太地町ですか・・早速グーグルアースで訪問してみました。私の田舎の高知県南国市と同じ緯度のようですね、暖かそうだな。

2007/2/23  20:12

投稿者:じゅんいち
おととい蒔いたコマツナは、
もう芽を、出していました。
和歌山県の、古式捕鯨の町太地町
と言うとこに住んでいるので
暖かいです。(本州最南端に近いです)

2007/2/23  0:51

投稿者:NAO
MAYUさん、こんにちは。
たまたま別の用事でホームセンターによったのですが種売り場は素通りできませんね・・・
四国での発売はもう少し先になるのかな?きっと今頃トラックで運んでいるのかも。

2007/2/23  0:47

投稿者:NAO
ノボ2000さん、こんにちは。
おめでとうございます。
良かったですね、これで暫くは楽しめそうですね!

2007/2/23  0:45

投稿者:NAO
じゅんいちさん、こんにちは。
空芯菜については先輩のようですね。チンジャオロースがお勧めですか、是非試してみたいです。
水につけておくだけで発根するのですか、それはそれで楽しみですね再生させるのも面白いものです。
まずは発芽させなくては・・です。

2007/2/23  0:39

投稿者:NAO
Talosさん、こんにちは。
いえいえ、こちらこそご無沙汰してますね。訪問はしてますけどコメントする暇無しの毎日が続いてます・・・
水耕栽培が面白そうですね、最近試行錯誤しているお手軽水耕でチャレンジしてみます。お手軽というか培地と液肥槽に使うものを何にするかの話なのですが・・後日投稿します。
美味しいよね、早く食べたいな〜温室発芽&加温で早期収穫を目指します。

2007/2/23  0:27

投稿者:NAO
ガマさん、こんにちは。
どうやら空芯菜で間違いないようですね、安心しました。リンク先のサイトはホント見づらいですね、色んなブログがあるわけで文句を言う筋合いでもないし良しとしておきましょう。
早くニンニクといためてビールをぐいっと行きたいですね!

2007/2/22  22:46

投稿者:MAYU
NAOさん、見っけたのですね〜!!
いいなぁ〜…此方にはどこもありません。

2007/2/22  22:34

投稿者:ノボ2000
家庭菜園あたりました

2007/2/22  17:30

投稿者:じゅんいち
空芯菜の料理なら
チンジャオロースならどうでしょうか?
去年、そだてました。
増やし方は、茎を、はさみで切るか
手で折って水につけておくと
簡単に、根がでてきますよ。
ぜひおためしあれ(>∀<)

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ