屋上からの風景、富士山11/13 これからはこちらに投稿しますのでよろしくです。→http://okujou.seesaa.net/

2007/8/29

東京文旦  果樹
高知から来た土佐文旦の種から芽生えて2年目の夏も元気に育っています。
全体像、50センチぐらいかな。クリックして大きくしてくださいね。r毎年高知から文旦が届きます、その種を蒔いといたら発芽してぐんぐんと育ってくれてます。
青い葉っぱがいいですね、観賞用に育てるつもりですがもちろん花が咲き実がなる希望も捨ててはいませんがなにせ気候が違うからあてにはしていません。もしかして・・・という希望はこの温暖化のなかで捨てないでおきます。
今は背丈50センチほどの小さな文旦ですが鉢植えなのでそう大きくなることもないでしょう、もうちょっと大きな鉢に植え替えて1メートルの株になればうれしいかな。

棘〜〜!クリックして大きくしてくださいね。r柑橘系ははじめて育てているけど、文旦は棘が凄いです。3センチぐらいの棘があちこちに生えてます。実を食べられないようにするための防御?種を分散するには実を食べてもらって種をばら撒くのが植物の常套手段なのですがそれを邪魔するとは?きっと理由があって進化してるはずなのだがどうもわからん。


一日中曇り空、そして時々雨降り。おかげで屋上の水遣りは朝夕とも免除です(嬉)。水耕栽培は雨水が入らないようにしてるので関係なく液肥は追加しました。
帰宅して屋上の紫蘇がぐったりしていない状況が久々なものでなんだかうれしくなっちゃいました。ほかの野菜たちも生き生きしてました。
やっと猛烈なじりじり太陽とはお別れですかね?寂しい気もしますが朝夕の水遣りが大変なのでこのあたりでお別れしてもっと余裕のある生活がしたいです。ほんと強烈な太陽でした、耐えられない野菜たちもいましたが何とか無事に通り過ぎて行けたかな?私も随分日焼けしました(笑)。
0

2007/9/3  0:21

投稿者:NAO
MAYUさん、どうもです。
私も気になっていろいろ調べているのですが、まだよくわかりません。
綺麗なバラには棘がある、おいしい文旦にも棘がある・・ってとこですか?
でも困ったことに棘のないおいしい柑橘類をどうしましょうか?

2007/9/2  21:37

投稿者:MAYU
NAOさん、もう一度カキコです。

以前聞いたところによれば・・・
タチバナを品種改良した時にトゲのない蜜柑と
とげのある柚子に分かれたとか・・・で〜す♪
(うろ覚えの域を出ませんが・・・)

2007/8/31  0:29

投稿者:NAO
マリリンさん、こんにちは。
やっぱり柑橘類には棘が多いですか!なぜなんでしょう?あまり深く考えると頭が痛くなるのでやめときましょう。
巨大レモン楽しみですね、この文旦が花が咲き実がなるのは何年も先でしょうが気長に楽しみながら待つことにします。もうちょっと大きな鉢にしなくてはね。

2007/8/31  0:15

投稿者:NAO
MAYUさん、こんにちは。
東京文旦にエールをありがとうです。
虎視眈々と結実をもくろんでいますがどうなりますやら・・・
高知にいるころに柑橘類はずいぶん見たはずなのですが、棘がこれほどありましたっけ?みかんにも有りました?記憶があやふやで・・・・

2007/8/30  23:58

投稿者:マリリン
うちにも、柑橘類は何種類かありますが、どれもトゲが立派ですね。
今、巨大レモンが大きくなってきています。今年は完熟するまで生っていてくれるかな?

2007/8/30  8:52

投稿者:MAYU
東京文旦にエールを・・・(笑)
楽しみですよね・・・

文旦ってトゲがあるんですねえ・・・
柑橘は橘(タチバナ)が原木なんですかね〜・・・
トゲは厭ですが・・・仕方ないのかな・・・
うちのキンカンなどにもトゲ、あります。
文旦・・気長に育ててくださいますよう・・・。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ