屋上からの風景、富士山11/13 これからはこちらに投稿しますのでよろしくです。→http://okujou.seesaa.net/

2008/12/15

冷え込む朝  屋上からの風景
寒気団と放射冷却で冷え込んだ朝でした。
3回目の霜降りこの冬3回目の霜降りは結構厚い霜でした。
朝屋上に行ったら寒かったですね、ミニ温室の屋根には分厚く霜が降ってきらきら輝いていましたし、昨日の雨の水溜りには氷が張っていました。
この霜じゃ水耕ミニトマトアイコも終わりかなと思ってましたがまだ元気でした、頑張ってくれるよね。明日投稿予定です。


でも、寒けりゃ寒いで楽しみもあります。そうです、空気が澄んで空がきれいです。紅富士が綺麗でした。
紅富士12/15。クリックして大きくしてくださいね。r1朝焼けと月。クリックして大きくしてくださいね。r1朝日に輝く月。クリックして大きくしてくださいね。r1
南南西の山際には、朝日に赤く染まる富士山が綺麗でした。最近は日の出の時間も遅くなっているのでいつもの目覚めの時間に屋上に行けば紅富士が観察できます。でも紅富士が見られるのはほんの数分です、またいつもの純白の富士山になります。
そして西の空には朝日を浴びた眩いのお月さんが青い空にぽっかりと浮かんでいました。地表は赤く染まり空は青、その中に白く輝く月が印象的でした。

純白の富士山も撮らねばと日が昇るのを待ってましたが・・痺れを切らして。
朝日を摘む1。クリックして大きくしてくださいね。r1朝日を摘む2。クリックして大きくしてくださいね。r1富士山12/15。クリックして大きくしてくださいね。r1
寒くて待ってられないから太陽を摘んで引き上げましょう・・・なんちゃって。この間に朝飯を食べました(笑)。
出勤前のあわただしい時間ですが、寒い朝に綺麗な空で屋上からの風景を堪能できました。

太陽を指で摘んで撮影はルプレさんから頂きました。TBします。
ここからのトラックバックはこれがラストかな?寂しいけどしょうがないね。
0

2008/12/17  0:24

投稿者:NAO
イザワさん、こんにちは。
金平糖の味でした〜〜〜なんちゃって。
2次元の撮影も面白いですね、数十センチ離れた手と約15000万キロメートル離れた太陽が渾然一体となって面白い絵になってくれました。光あふれる太陽があってこそですね太陽に感謝です。

すべての画像やコメントなどを移行できるのはAutopageしかありませんからとりあえず移行して容量のことも考えて見ればいかがでしょうか。

私は26万アクセスをAOLで達成できれば感無量で次なるステップを目指します。
私はもう次のブログを構えて展開中ですからイザワさんもいろいろ考えて決めてくださいね。


2008/12/17  0:10

投稿者:NAO
ルプレさん、こんにちは。

何々摘んだのはエアー太陽なので軽々でしたよ(笑)。
手にピントを合わせたり太陽にピントを合わせたりいろいろやって見ましたが手にピントを合わせたほうがいいようです。
楽しかったのでまたなんかやって見ます。

引越しの時間はまだ猶予がありますからじっくり考えてくださいね。

2008/12/16  1:28

投稿者:イザワ
摘まんだ太陽はどんなお味でしたでしょうか〜^^
皆さん、移行が進んでいますね・・・
私もそろそろ、急がないと^^;^^;^^;

http://diary.jp.aol.com/gmrktua9gt/

2008/12/16  0:27

投稿者:ルプレ
TBありがとうございます♪
太陽、重くなかったですか?(笑)
さすが、私の隙間のあいたつまみ具合とは違って、
しっかりキャッチしてて素敵です。

お引越し、私は未だ立ち往生&現実逃避中です。
お正月にゆっくり考えます♪

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ