屋上からの風景、富士山11/13 これからはこちらに投稿しますのでよろしくです。→http://okujou.seesaa.net/

2006/4/4

ニンニクに追肥  
ニンニク栽培チーム東京屋上班からの報告です。
随分逞しくなってきましたよ。
4月になったので追肥を施しました。
追肥の肥料はこんなものを使ってみました。クリックすると大きくなります。r根元を掘ってみると、ほんの少しだけ根元が膨らんでいます。クリックすると大きくなります。r
この時期、ニンニクは生育期で肥料を大量に吸収します。かといって肥料が多すぎるといろんな病気の原因ともなります。
今回はこの有機栽培肥料ってやつをほんの軽く一握りそれぞれのコンテナに撒き中耕しときました。
後は状況を見ながらもう一回追肥するか決めます。
肥料は植物たちの大事な食事なので少なからず、かといって多からずで与えてあげなければ最良の結果を得ることが出来ないみたいで難しいですね。特にコンテナ栽培では肥料の濃度の増減が激しいので苦労します。土中の肥料濃度が手軽に簡単に分かる方法があれば嬉しいですけどね。

追肥してたら見つけてしまいました。
早くもサビ病?クリックすると大きくなります。r去年はもっと遅い時期に出てきた記憶だが・・・サビ病でしょうね。これが出ても枯れることは無くちゃんと収穫できたのですが、今年はちょいと意識してみましょう。もちろん薬は使わないつもりですので、ネットで検索しながら対応策を考えてみたいと思ってます。とりあえず蔓延しないうちに葉っぱを千切っておこうかな。


いろいろあって2日遅れの投稿となりました。

"私の菜園”をご覧になっていらした方がいらっしゃるなら是非このブログの感想なんぞをコメントに残してくださいね。今後の私の励みになりますのでよろしくお願いします。
0

2006/4/6  15:29

投稿者:MAYU
NAOさん、こんにちは〜!
ニンニクの勢い、凄いですね。
うちのは、もう既に抜かれてますね〜☆

山あいの畑では日照時間も短く収穫時が心配です。
追肥はやったほうがいいのでしょうね?

2006/4/5  23:50

投稿者:NAO
つくばのガマさん、こんにちは。
つくば班も順調のようで週末の報告を楽しみにしています。
これからが一番大きく成長する時期ですので肥料切れは避けてくださいね。これを判断するのが難しいのですが・・・様子を見て追肥してみてください。
古い葉っぱの先は茶色くなりますよ。いつもの事なので気にしてません。

2006/4/5  22:25

投稿者:NAO
sadacoさん、こんにちは。
コンテナ栽培の施肥のタイミングは難しいです。
植物の状態で見分けられるようになりたいですね。あと何年ぐらい掛かるのでしょうか、いや何十年間かも知れませんね。

2006/4/5  20:29

投稿者:ガマ
とりあえずつくば班のにんにくは順調です。ちょっと見てきます。下の方から生えている葉の先3〜5cmが茶色になっていることを除けば青々としていて勢いがあるようです。変化が出るまで追肥も控えて様子を見てみましょう。週末にでも写真を投稿します。

2006/4/5  13:52

投稿者:sadaco
ニンニクが林のように育っていますね!容器栽培は土が少ない為か施肥が難しいです。それにこれからの時期は水遣りにも神経使いますよね。うまくコントロールすれば畑よりも質の良いものが出来たりすることもあるので止められません。サビ病も葉を食べるネギだと困りますがニンニクなら平気でしょうね。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ