屋上からの風景、富士山11/13 これからはこちらに投稿しますのでよろしくです。→http://okujou.seesaa.net/

2006/6/24

優曇華の花  
今年もクサカゲロウの卵が産み付けられました。
チマサンチュの葉の裏に産み付けてありました。クリックすると大きくなります。r何度見ても不思議な卵です。クリックすると大きくなります。r
去年はオクラの実に産み付けられていたので収穫したため最後まで見ていません。今年はチマサンチュの葉っぱなので最後まで観察できそうです。

暗くなってから見つけたのでフラッシュを焚いての撮影です、なのでイマイチ満足していません。明日明るいうちに再度撮影して投稿します。

実はこの状態では無く、孵化した残骸が優曇華の花と呼ばれているようです。
クサカゲロウの事はこのサイトが分かりやすいかも。
http://www11.big.or.jp/~magmell/science/watch1.html
0

2006/6/27  1:03

投稿者:NAO
マリリンさん、ブログ見て来ました。
カメムシの卵ですね。
どうするかはマリリンさんにお・ま・か・せ!

2006/6/26  22:46

投稿者:マリリン
ナガメは、私も見つけてダイアリーに載せました。
きっとどこかに卵もあるはずですね。
ありがとうございました。

2006/6/26  0:12

投稿者:NAO
ももさん、こんにちは。
不思議な卵ですよね、でもねクサカゲロウの幼虫はアブラムシを食べてくれるので益虫なんです。
テントウムシはバクバクとアブラムシを食べるのですがクサカゲロウの幼虫はアブラムシの体液を吸うそうです。でアブラムシの抜け殻を身にまとうようなのですがそんな姿を紹介できればなぁって思ってます。

2006/6/26  0:06

投稿者:NAO
マリリンさん、こんにちは。
私は去年初めて見ました、ただ食べようと思っていたオクラの実に付いてたものだから・・・食い気のほうが優先します。
先日の整然と並んだ虫の卵ですが、コメントで名無しさんから色々教わりました。ナガメって言うカメムシの仲間だそうです。菜の花の種を食う害虫です。詳しくはその記事のコメントを見てください。
http://diary.jp.aol.com/qabez4z/854.html#comment

2006/6/25  23:47

投稿者:NAO
MAYUさん、おはようさん。
この時間はガマさんの時間なのでガマさんかと思ってました。
WC面白いですね、日本勢は残念な結果になりましたが結局はまだまだ世界には及ばない実力なんでしょうね。今後に期待したいのですが、次の世代がちょいと心配です。どうなるやら、成長を期待しましょう。今回の日本代表にもジーコは若手を選んでないです、次のWCも中田頼みか?

今回は読み方を入れませんでした!去年の記事を見て欲しかったので。去年の記事まで見てくれてありがとうデス。


2006/6/25  23:14

投稿者:もも
NAOさん、こんばんは。

うちでもたまに見かけます。
カゲロウの卵だったんですか!
何だろうとずっと不思議に思っていました。

お陰で、今日もひとつお利口になれた気分です。


http://mattariomomo.seesaa.net/

2006/6/25  22:38

投稿者:マリリン
私がまだ小さかった頃、母が得意そうに教えてくれたのを思い出しました。
でも、最近は見ませんねぇ。

それから・・・先日の整列した卵はどうなりましたか?
実は、うちも似たようなのを見つけました。
明日、撮影して掲載しようと思っています。
何の卵なんでしょうか・・・

2006/6/25  6:32

投稿者:MAYU
NAOさ〜ん、おはようございます〜!
今年も見つけたのですね!
とても不思議な卵ですよね!
何故このような形なの??って…

なんて読むんだっけ?…って、去年まで行ってきましたよ。
ウドンゲノハナ…こんどこそ憶えなきゃ♪♪


今日は早い書き込みでしょ!
今、アルゼンチンとメキシコの延長戦、見てました。。。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ