2004/10/27

AppleのUSAのサイトを見たら、iPod Photoが載っていた。

従来のiPodのLCDをカラーに変更し、画像を見られるようにしたもの。サポートされる画像フォーマットはJPEG, BMP, GIF, TIFF と PNG で、動画はサポートされていない。Jobsは以前から「Audioは何度でも聞くけれど、動画はそんなに繰り返して見たりしない」と言っているので、サポート対象外になったのだろうが、彼が日本の携帯電話のMovie機能を体験すれば、ソフトウェアのアップデートによって動画をサポートするようになるのは時間の問題だと思う。最近のデジカメはほとんどといって良いくらい動画を撮影できるので、サポートしないわけにはいかないはず。

カラーLCDになったため、厚さが40G iPodの0.69inchから0.75inchに増している。重さも6.2ouncesから6.4ouncesに増えている。価格は40G/60GモデルでそれぞれUS$499/599なので、従来のiPodの20G/40GモデルのUS$299/399と$100刻みのシリーズができたことになる。もうUSAのApple Storeでは購入できるようだ。

ちなみに、日本のAppleのサイトには今の所iPod Photoの記載は全く無い。またUSA最優先で、それ以外の国は後回しということなのだろう。

USAの今年のクリスマス商戦は、これで決まりだ。

会社に着いてAppleの日本のサイトを見てみたら、iPod Photoが出ていました...

US$499/599と見るとそんなに高くないかなと思ったけれど、57,540円/70,140円だと、結構高く見えてしまいますね。
0


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ