2005/9/4

Lovin' youを  音楽
学校で習ってきたと言って、長男がギターを弾き始めたので、コードを教わってエレピでセッション。

彼が音楽の授業で聞いたのは平井堅がカバーしているものらしい。誰が歌ってもMinnie Ripertonのオリジナルの足下にも及ばないのは明白だけれど、彼女のオリジナルを聞くきっかけになってくれれば良いかな。オリジナルをリアルタイムで聞いていた私達には、とりわけ思い入れのある名曲。

ピアノが弾けるなんて知らなかったとか言われながらも、調子に乗って部屋中のシンセの電源を入れ、久しぶりに音を出してみる。長いこと弾いていなかったのだが、ほとんどのシンセはちゃんと鳴ってくれた。ただ1台Roland JUNO-106だけは、音はそれなりに出るものの、前に弾いた音がずっと鳴り続けてしまう現象が時々起こった。

接触不良なのかと思い、すべての鍵盤や操作子を触ってみても変化無し。もう20年も前のシンセなので、内蔵電池切れに依るマイコン誤動作かもしれない。以前開けてみた時に確か68HC11が使われていたのを見たと思うけれど、電池を入れ替えれば直るかなぁ?
0


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ